国内旅行

旅行コード
6001

足立美術館を二日間かけてじっくり鑑賞する旅
初夏の名園につつまれ、名画に染まる

山陰の名湯「玉造温泉」と「三朝温泉」に憩う

6001 旅館大橋(イメージ)

旅館大橋/イメージ

出発月
5月
主な方面
島根・鳥取
旅行日数
3日間
宿泊ホテル

玉造温泉 佳翠苑 皆美(和室)

三朝温泉 旅館大橋(和室 トイレ付・バス無)

食事条件
朝2回・昼3回・夕2回
最少催行人員
6名
その他

利用バス会社:出雲観光タクシーまたは同等クラス(座席は1名様2席ご用意)

旅行予約
03-5259-2660

受付時間 9:30〜17:00(月〜金)

スケジュール
発着地
羽田空港
日程
旅行代金
2021年5月31日(月)〜2021年6月2日(水)
248,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合25,000円増し

鳥取の名料亭“有隣荘”(国登録有形文化財)で、懐石料理を味わい、山陰の味覚を堪能

 

★ 通常のツアーの滞在時間では〝もの足りない〟というお客様からのリクエストにお応えして、足立美術館を二日間かけてじっくり鑑賞する旅を企画しました。

★ 二日間にわたり足立美術館に通うことにより、展示替えをはさみ、2つの展覧会、春季特別展 「没後50年 榊原紫峰 花鳥の美に魅せられた日本画家」と夏季特別展 「これを知ればもっと楽しくなる 日本画のいろは」、そして春と夏の「横山大観コレクション選」をご鑑賞いただけます。併せて5万坪の日本庭園の美を心ゆくまで十分に堪能していただける絶好の機会です。

足立美術館を二日間かけてじっくり鑑賞する旅初夏の名園につつまれ、名画に染まる

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号