国内旅行

旅行コード
5476

歴史を刻む琵琶湖疏水を船でゆくクルーズと京の文化財

記憶を刻み、未来へつなぐ〈新しいホテルへの誘い〉

5476 ザホテル青龍外観夜 - コピー

ザホテル青龍外観夜/イメージ

出発月
6月
主な方面
京都
旅行日数
2日間
宿泊ホテル

ザ ホテル青龍 京都清水(デラックスツイン)

食事条件
1回・昼2回・夕1回
最少催行人員
2名
添乗員
現地(京都駅)より同行し、2日目の京都駅までのご案内となります。
旅行予約
03-5259-2660

受付時間 9:30〜17:00(月〜金)

スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2021年6月10日(木)〜2021年6月11日(金)
268,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合50,000円増し
発着地
京都駅
日程
旅行代金
2021年6月10日(木)〜2021年6月11日(金)
236,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合50,000円増し

古都京都の個性あるラグジュアリーホテルでプライベート感を大切にした優雅な京のひととき

東京観光を熟知したハイヤー乗務員と現地添乗員がエスコート

1〜2名様に1台の貸切ハイヤーで巡る

 

2名様から催行

 

「元清水小学校」の校舎を活用したラグジュアリーホテル

「ザ ホテル青龍 京都清水」で春の優雅なひととき

~初登場「御料理 樋渡」の懐石料理と「松乃鰻寮」のうなぎ料理~

 

ザ ホテル青龍 京都清水

明治2年に開校し、元清水小学校の歴史的価値のある校舎を活用し誕生しました。建築当時を踏襲したデザイン、ホテル内では京都にゆかりの作家のアート作品との出会いなど贅沢なひとときをお過ごしください。

 

1日目夕食 ブノワ京都(ザ ホテル青龍 京都清水内)

1912年にパリでオープンした「ブノワ」は2005年よりミシュランの星付きレストランを展開する「デュカス・パリ」が受け継ぎ、京都に「ブノワ京都」が昨年誕生しました。三ツ星レストランで修業を重ねたアントニー・バーグルシェフによる美食を堪能いただきます。

 

1日目昼食 御料理 樋渡

築100年以上という京町家。鰻寝床の最奥が昼夜それぞれ一組限りの客人をもてなす。経験に裏打ちされた繊細な手仕事と、細やかな心配りは味わう者を魅了し、開店一年でミシュラン一つ星を獲得。四条の喧騒からさほど遠からぬ地にひっそり佇む町家でのひと時をお楽しみください。

 

2日目昼食 松乃鰻寮

創業者・松野里香の思いを受け継ぎ、洛北・妙満寺の近くにある、欅を多用した屋敷構えの建物で、陶芸家・上田恒次氏の設計によるその佇まいは、昔懐かしい日本の風景を思い出させてくれます。名物「うなべ」と呼ばれる「うスープ」など専門店ならではのメニューをはじめ、鰻料理の真髄をお楽しみいただけます。

 

びわ湖疏水船

琵琶湖の湖水を西隣の京都市へ流すため、明治時代に作られた水路(疏水)で、昨年滋賀の琵琶湖と京都を結ぶ人工運河「琵琶湖疏水」を巡るびわ湖疏水船が復活し、人気を博しています。琵琶湖疏水は国の史跡に指定されています。

歴史を刻む琵琶湖疏水を船でゆくクルーズと京の文化財

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号