国内旅行

旅行コード
7021

竹富島・沖縄
〜 楽園の八重山諸島めぐり 4日間 〜

暮らすように旅する、ふたつの「星のや」

川平湾/イメージ

川平湾/イメージ

出発月
2021年4月
主な方面
沖縄
旅行日数
4日間
宿泊ホテル

竹富島:星のや竹富島 和洋室(ツイン)ヴィラタイプ

沖縄本島:星のや沖縄 洋室(ツイン)オーシャンフロント

食事条件
朝3回・昼3回・夕3回
利用予定航空会社
ANA
最少催行人員
4名
添乗員
全日程同行※ 添乗員は東京発着に同行いたします。大阪発着の場合は石垣港にて合流となり、石垣島 観光は現地係員がご案内いたします。
その他

利用バス会社:南ぬ島交通または同等クラス

旅行予約
03-5259-2660

受付時間 9:30〜17:00(月〜金)

スケジュール
発着地
羽田空港
日程
旅行代金
2021年4月19日(月)〜2021年4月22日(木)
488,000円
仮予約・資料請求

2名様1室 ※1名様1室の場合200,000円増し

発着地
関西空港発/伊丹空港着
日程
旅行代金
2021年4月19日(月)〜2021年4月22日(木)
488,000円
仮予約・資料請求

2名様1室 ※1名様1室の場合200,000円増し

星野リゾート×日経カルチャー 共同企画

往復ANA直行便利用 星のや竹富島・星のや沖縄

 

暮らすように旅する、美しきふたつの「星のや」

 

八重山諸島とは

沖縄本島から約400kmの日本南西端に位置する島々で、11の有人島から成ります。それぞれに美しいサンゴ礁に囲まれ、鮮やかな南国の花々に彩られた、まさに楽園です。亜熱帯の気候で冬でも温暖で過ごしやすく、豊かな自然と素朴な人々に癒やされることでしょう。

東洋のアマゾンと称される 西表島

沖縄県で2番目に大きい島。マングローブが生い茂る自然の宝庫で、希少な生物も生息しています。

小さな砂の島 由布島

島全体が砂でできている、周囲2.15kmの小さな島。石垣島に続く浅瀬を渡る長閑な水牛車が有名です。

赤瓦の集落が美しい 竹富島

サンゴの白砂が敷き詰められた道に、沖縄の伝統的な赤瓦の家々が並ぶ美しい集落が残されています。

八重山諸島の中心地 石垣島

飛行機や船が発着する八重山諸島の玄関口。マリンレジャーやショップ等も充実しています。

 

服装のアドバイス

3月

海開きの月です。20℃を超える日もありますので、晴れた日の日中は半袖か薄手の長袖でも大丈夫な場合もあります。まだ朝夕は肌寒いこともあり、カーディガンやウィンドブレーカーなど羽織るものをお持ちください。

4月

爽やかで過ごしやすく、基本的には半袖が中心となります。朝夕のお散歩時には念のためストールや薄手のカーディガンがあると便利です。

5月

徐々に日差しが強く、暑くなってきます。外気と室内の温度差が大きいので、やはり羽織るものはお持ちいただいた方がよいでしょう。5月下旬から6月は梅雨入りとなります。

 

“八重山ブルー”に輝く魅惑の島々と美食に出会う ふたつの「星のや」、至福の時間(とき)

 

沖縄本島 世界遺産・座喜味城

15世紀初期に築城家の護佐丸によって築かれた要塞。琉球王国のグスク及び関連遺産群としてユネスコ世界遺産に登録されています。

 

西表島 仲間川ジャングルクルーズ

樹齢400年のサキシマスオウの木は、国の天然記念物にも指定されています。

 

由布島 水牛車

島の名物・水牛車にゴトゴト揺られながら遠浅の海を渡ります。

 

石垣島 川平湾グラスボート遊覧

船底がガラス張りになっていて、船上からマリンブルーの海を泳ぐ熱帯魚や珊瑚礁を手に取るようにご覧になれます。

 

竹富島 西桟橋

まぶしい白浜と透明な海が美しい竹富島の玄関口です。

 

◆1・2泊目 竹富島 緩やかな島時間と癒やしの原風景 星のや竹富島

珊瑚の石垣と白い道、琉球赤瓦屋根の伝統家屋を再現した48棟の集落とが織りなす寛ぎの宿。プライベート感あふれる一戸建ての客室では、まるでここに暮らすような、穏やかな気分を味わえることでしょう。

プライベート感あふれる庭付き一戸建てタイプの客室に寛ぐ

広々約53㎡ 庭付きのプライベートヴィラ

心地よい南風がそよぐ、伝統様式の広い家屋1軒が客室です。まるで暮らすように、ひとときの島民となる素敵な時間をお過ごしください。

 

 

◆3泊目 沖縄本島 海を見渡す美しきグスクの居館 星のや沖縄

沖縄の歴史と文化が育んだ御城“グスク”に閃きを得たという、花織模様の美しい外壁が、美しい海岸線と対になるように溶け込んでいます。海を間近に感じられるように配された客室はすべてオーシャンフロントの眺めを誇ります。

ダイニングとテラスリビングを備えた海のそばで暮らすように過ごす客室

広々約64㎡ 海が正面に見えるお部屋

客室土間ダイニング

ご朝食はお部屋の中心となっている「土間ダイニング」を存分に楽しめる、インルームダイニングです。波音を聞きながらいただく朝食は格別です。

 

沖縄の食材を最高の状態で。ふたつの「星のや」が誇る極上のおもてなし

◆星のや竹富島(1・2泊目)

2・3日目朝食 その日の気分で選ぶ「島人(しまんちゅ)の朝ごはん」

伝統的な重箱料理(うさんみ)を小さくまとめた「琉球朝食」など和食または洋食の計4種からお選びいただけます。

1日目夕食 お部屋食(インルームダイニング)にて限定メニュー「薫る島鍋」

柑橘の爽やかな薫りと特製のだし汁で、しゃぶしゃぶ仕立てで上質の肉をいただく、贅沢な鍋です。

2日目夕食 沖縄の食材とフレンチの新しい出会い「琉球ヌーヴェル」

沖縄や竹富島の食材を使ったフレンチのコース。食を通じて新しい発見と驚きをご体験ください。

 

◆星のや沖縄(3泊目)

3日目夕食 沖縄の自然をいただく、「琉球シチリアーナ」

沖縄の風土に似たイタリアのシチリア島。沖縄食材をシチリア料理の技法でお楽しみいただく、「琉球シチリアーナ」をご用意。

琉球宮廷料理のおもてなしをアレンジした前菜。

竹富島・沖縄 〜 楽園の八重山諸島めぐり 4日間 〜

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号