国内旅行

旅行コード
6019

【数寄屋風の佇まい】玉造温泉『佳翠苑皆美』と
【国有形文化財の湯宿】三朝温泉『旅館大橋』で
くつろぐ

山陰の名湯と冬の味覚『松葉がに』と『しまね和牛』に舌鼓

出発月
2021年3月
主な方面
島根・鳥取
旅行日数
3日間
宿泊ホテル

玉造温泉 佳翠苑皆美(和室)

三朝温泉 旅館大橋(和室 トイレ付・バス無)

食事条件
朝2回・昼3回・夕2回
最少催行人員
6名
旅行予約
03-5259-2660

受付時間 9:30〜17:00(月〜金)

スケジュール
発着地
羽田空港
日程
旅行代金
2021年3月12日(金)〜2021年3月14日(日)
268,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合25,000円増し

のんびりと山陰の歴史と温泉情緒にふれる旅です。古湯が集まる山陰地方でも、特にその歴史は古い島根県「玉造温泉」、『出雲風土記』のなかにも記述が残ります。『六根清浄と六感治癒の地』として日本遺産に登録されている屈指のラジウム泉で有名な人気の温泉地・鳥取県「三朝温泉」と「三徳山」。贅を尽くしたおもてなしとこだわりの会席料理、個性あふれる山陰の名旅館でゆっくりとお寛ぎください。

 

足立美術館で名園・名画に染まる

 

玉造温泉『佳翠苑皆美』

100余年の伝統が息づく“神の湯”ともいわれている「玉造温泉」の老舗旅館。山陰の幸をふんだんに取り入れた自慢の料理に舌鼓。

 

三朝温泉『旅館大橋』

粋人がこよなく愛した空間・建設美 国文化財指定の旅館。昭和七年の創業以来、その姿を変えることなく佇む、古い普請の、骨董のような日本の宿「旅館大橋」にてゆっくりお寛ぎいただきます。

【数寄屋風の佇まい】玉造温泉『佳翠苑皆美』と【国有形文化財の湯宿】三朝温泉『旅館大橋』でくつろぐ