国内旅行

旅行コード
9171

【限定18名】ベートーヴェンが愛したレシピ“音楽家の食卓”と 前橋汀子カルテット公演 鑑賞
~美食と音楽で旅する素敵な秋の日~

ベートーヴェン生誕250周年記念 日経カルチャーだけの特別昼餐会

音楽家の食卓表紙

音楽家の食卓表紙 ©撮影:菅原史子

出発月
11月
主な方面
東京
旅行日数
日帰り
食事条件
昼1回
最少催行人員
10名
その他

利用バス会社:関越バスまたは同等クラス

旅行予約
03-5259-2660

受付時間 9:30〜17:00(月〜金)

スケジュール
発着地
東京駅前
日程
旅行代金
2020年11月30日(月)
37,000円
仮予約・資料請求

芸術の秋の昼下がり、人気書籍「音楽家の食卓」の著者にしてドイツ料理の研究家、野田浩資氏が営む名店「ツム・アインホルン」へ。

日経カルチャーのお客様のためだけに特別にプロデュースされた、ベートーヴェンゆかりのコース料理をご賞味。各界の著名人を魅了した本場ドイツの味を楽しみながら、ベートーヴェンにまつわるエピソードや郷土料理などの解説も興味深くお聞きいただけます。

さらに、日経ホールにて、日本を代表するヴァイオリニスト前橋汀子が結成した至高の弦楽四重奏団が奏でる感動の“オール・ベートーヴェン・プログラム”の鑑賞をお楽しみください。

 

日経カルチャーだけの特別昼餐会

生誕250周年記念「ベートーヴェンの食卓」

野田浩資 (のだひろし プロフィール)

1947年東京生まれ。ドイツをはじめヨーロッパ各国を渡り修行の後、レストランを開業。現在オーナーシェフを務める「ツム・アインホルン」は日本で最もドイツ本国の味を感じさせる名店として知られているほか、企画ツアー、テレビ出演、書籍執筆など多方面で活躍中。著書「音楽家の食卓」(2020年・誠文堂新光社)は、クラッシック音楽への造詣が深い野田氏がショパン、モーツァルト、ベートーヴェンなど音楽家たちの軌跡を辿り、自身の研究と創意工夫のもとに生みだした、彼らゆかりのレシピとエピソードをまとめた傑作。

 

生誕250周年記念 

ベートーヴェンの食卓

【食前酒】

ドイツ産ワイン(グラス1杯)

【前菜】

Matjes und Rote Betesalat

鰊のマリナードとビーツの色鮮やかなサラダ

【スープ】

Gerstensuppe

ベートーヴェン風

大麦入りのブイヨンスープ

【メイン】

Rheinischer Sauerbraten mit Kartoffelkuchen

牛肉のワイン蒸し煮ライン河風

じゃがいものタルトを添えて

【デザート】

Apfelstrudel mit Vanillesosse

旬のりんごのシュトルーデル

ヴァニラソースがけ

【Kaffee】

コーヒーまたは紅茶

※メニューは変更となる場合があります

 

第502回日経ミューズサロン 日経ホール

前橋汀子カルテット

ベートーヴェン生誕250周年記念公演

出演:前橋汀子、久保田巧(ヴァイオリン)、

川本嘉子(ヴィオラ)、原田貞夫(チェロ)

オール・ベートーヴェン・プログラム

弦楽四重奏曲第4番ハ短調作品18-4

弦楽四重奏曲第11番ヘ短調作品95「セリオーソ」

弦楽四重奏曲第15番イ短調作品132

前橋汀子 (まえはし ていこ プロフィール)

2011年に紫綬褒章、17年には旭日小綬章を受賞した国際的ヴァイリニスト。名手たちと結成した待望のカルテットが、この記念すべきメモリアルイヤーに気品溢れる旋律を奏でます。

【限定18名】ベートーヴェンが愛したレシピ“音楽家の食卓”と 前橋汀子カルテット公演 鑑賞~美食と音楽で旅する素敵な秋の日~

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号