国内旅行

旅行コード
3833

冬季限定二か月半期間でしか味わえない旬の食
大正元年創業「常盤館」で下仁田葱と上州和牛のすき焼き
世界遺産&国宝 富岡製糸場見学

日帰り 28人乗りトイレ付バス レグルスの旅

下仁田葱すき焼きコース

下仁田葱すき焼きコース

出発月
11月
主な方面
群馬
旅行日数
日帰り
食事条件
昼1 回
添乗員
10名
旅行予約
03-5259-2660

受付時間 9:30〜17:00(月〜金)

スケジュール
発着地
東京駅前
日程
旅行代金
2020年11月28日(土)
32,000円
仮予約・資料請求

◉富岡製糸場

群馬県富岡に設立された日本初の本格的な器械製糸の工場で、1872年の開業当時の繰糸所、繭倉庫などが現存している日本の近代化のために設立した模範器械製糸場です。日本の近代化だけでなく、絹産業の技術革新・交流などにも大きく貢献した工場であり、敷地全体が国指定の史跡、初期の建造物群が重要文化財に指定されています。平成26年「富岡製糸場と絹産業遺産群」は「世界遺産一覧表」へ記載され、世界遺産登録となりました。

 

◉常盤館

木材や繭、コンニャクなどの取り次ぎでこの地を往来する商人宿として大正元年に創業し、約一世紀以上、下仁田を代表する旅館です。中山道の脇往還として栄えた下仁田街道は「姫街道」とも呼ばれ、中間点の下仁田宿は鏑川沿いに穏やかな風情のある歴史と文化を育んでいます。昭和の初期、竹久夢二の旅の宿にもなり、郷土の味と大正の面影を守り伝えています。冬季限定で約2が月半しか味わえない下仁田葱と上州和牛のすき焼きの昼食をお召し上がりください。

 

レグルスの旅

冬季限定二か月半期間でしか味わえない旬の食大正元年創業「常盤館」で下仁田葱と上州和牛のすき焼き世界遺産&国宝 富岡製糸場見学

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号