国内旅行

旅行コード
3343

『八ヶ岳高原音楽堂』で聴く秋を愉しむコンサート
小山実稚恵 <第4回> 室内楽の夕べ 秋「樹林の彩り」

3年に渡り季節を巡ったシリーズ最終回。華麗で奥深い室内楽で、ショパンを。

小山実稚恵

小山実稚恵

出発月
10月
主な方面
長野
旅行日数
2日間
宿泊ホテル

八ヶ岳高原ロッジ(洋室)

食事条件
朝1回・昼2回・夕1回
最少催行人員
4名
その他

 ※本公演はソーシャルディスタンス確保のため、空席を設けて、定員数を制限しております。

旅行予約
03-5259-2660

受付時間 9:30〜17:00(月〜金)

スケジュール
発着地
新宿駅
日程
旅行代金
2020年10月24日(土)〜2020年10月25日(日)
103,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 デラックスルーム<40㎡> ※1名様1室の場合15,000円増し スタンダードルーム<32㎡>

GO TO トラベルキャンペーンについて

 

往復JRグリーン車利用おひとり様のご参加歓迎往復宅配便(ご自宅⇔ホテル)無料サービスで身軽に楽しむ2日間

 

【プロフィール】小山実稚恵(ピアノ)Michie Koyama

人気・実力ともに日本を代表するピアニスト。チャイコフスキー国際コンクール、ショパン国際ピアノコンクールの二大コンクールに入賞以来、今日に至るまで、コンチェルト、リサイタル、室内楽と、常に第一線で活躍し続けている。これまで、2005年度 文化庁芸術祭音楽部門大賞、2013年度 東燃ゼネラル音楽賞洋楽部門本賞ならびにレコード・アカデミー賞(器楽曲部門『シャコンヌ』)、2015年NHK交響楽団「有馬賞」、2015年度 文化庁芸術祭音楽部門優秀賞ならびに第28回ミュージック・ペンクラブ音楽賞、2016年度 芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。2018年度 大阪市市民表彰を受ける。2017年度には、紫綬褒章を受章している。2006年~17年までの壮大なシリーズ『12年間・24回リサイタルシリーズ』は、その演奏と企画性に於いて高い評価を受けた。

【共演】クァルテット・エクセルシオ 渡邉玲雄(cb)

【プログラム】ショパン/ピアノ協奏曲第1番ホ短調 室内楽版、ショパン/ピアノ協奏曲第2番へ短調 室内楽版 ほか

 

『八ヶ岳高原音楽堂』で聴く秋を愉しむコンサート小山実稚恵   室内楽の夕べ 秋「樹林の彩り」

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号