国内旅行

旅行コード
9847

「くろみつ大雄尊」拝観と光秀ゆかりの亀岡城

謎多き明智光秀公墨塗りの黒坐像

くろみつ大雄尊/イメージ

くろみつ大雄尊/イメージ

出発月
10月
主な方面
京都
旅行日数
日帰り
食事条件
昼1回
最少催行人員
8名
旅行予約
03-5259-2660

受付時間 9:30〜17:00(月〜金)

スケジュール
発着地
京都駅集合解散
日程
旅行代金
2020年10月17日(土)
37,000円
仮予約・資料請求

GO TO トラベルキャンペーンについて

江戸時代の武家屋敷「へき亭」の家庭料理

 

へき亭

300年余りの時を刻む、敷地600坪、建坪300坪の武家屋敷を利用した料理屋。屋敷の周りの石垣土塀は当時のまま。多数の時代劇のロケ地となっております。江戸時代にタイムスリップしたかのような空間で、地元で採れた新鮮な野菜をふんだんに使った家庭料理をご賞味ください。

 

慈眼寺「くろみつ大雄尊」

本能寺の変により逆臣の汚名を着せられたことから、墨で塗り潰され明智家の家紋・桔梗が隠された明智光秀坐像「くろみつ大雄尊」。たとえ逆臣であったとしても、民にとっては名君、そんな光秀の像を役人たちの目から守ろうとした結果が黒塗りだったと言われています。

「くろみつ大雄尊」拝観と光秀ゆかりの亀岡城

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号