国内旅行

旅行コード
5619

お彼岸の和歌山に秘仏を訪ねる

仏教美術史専門の駒澤大学 村松哲文教授同行による仏教美術鑑賞ツアー

写真提供:紀三井寺

出発月
9月
主な方面
和歌山
旅行日数
2日間
宿泊ホテル

和歌山マリーナシティホテル(洋室)

食事条件
朝1回・昼2回・夕1回
最少催行人員
10名(最大18名)
その他

利用バス会社:中紀バスまたは同等クラス(座席は1名様2席ご用意)

旅行予約
03-5259-2660

受付時間 9:30〜17:00(月〜金)

スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2020年9月19日(土)〜2020年9月20日(日)
139,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合9,000円増し ※往復新幹線グリーン車希望の方は、12,000円増しでご案内いたします。

18名様限定

 

通常50年に一度の御開帳!

紀三井寺秘仏御本尊御開帳と紀州のみほとけたち

このツアーは、駒澤大学で仏教美術を専門とする村松哲文先生の同行解説で、仏教をより深く理解するために、仏教美術の視点で《仏像の見方、楽しみ方》を学ぶ旅です。通常50年に一度しか開帳されない紀三井寺の本尊秘仏をはじめ、貴重なみほとけの数々を、紀州・和歌山に訪ねます。

 

紀三井寺

 秘仏本尊・十一面観世音菩薩像

 秘龕仏・千手観世音菩薩像

西国第二番霊場・紀三井寺は、宝亀元(770)年に、唐僧・為光上人により開基。開創1250年にあたる今年、通常50年に一度しか公開されない秘仏二尊が特別御開帳されます。

 

<日経カルチャー貸切 特別公開>

浄教寺 大日如来坐像

明秀上人によって開山された浄土宗西山派の寺院。春秋彼岸の中日一日限り公開される大日如来坐像(重文)と仏涅槃図(重文)を特別公開。

 

道成寺

国宝 内部本尊千手観音

   脇侍日光・月光菩薩

紀州路第一の古寺。宝佛殿は、国宝3点、重要文化財11点、県指定文化財4点を収める文化財の宝庫。縁起堂で「絵とき説法」もお聞きします。

 

和歌山マリーナシティホテル

美食と絶景に癒される海辺のリゾートホテル。すべてのお部屋がオーシャンビューで、日本の夕日百選に選ばれた和歌浦の海が窓の外に広がる。ご夕食は「日本イタリア料理協会」の副会長を務めるイタリア料理界の重鎮・齊藤実氏が料理長が手掛けるイタリアンコース料理をお楽しみください。

お彼岸の和歌山に秘仏を訪ねる

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号