国内旅行

旅行コード
5375

野草一味庵美山荘「本館」を貸切!!
「松茸を含む摘草料理」と鮎の名店「平野屋の落ち鮎」

限定10名様のこだわりの旅

美山荘 外観/イメージ

美山荘 外観/イメージ

出発月
9月
主な方面
京都
旅行日数
2日間
宿泊ホテル

京都東急ホテル(洋室)

食事条件
朝1回・昼2回・夕1回
最少催行人員
5名
その他

利用バス会社:京都観光バスまたは同等クラス (座席は1名様2席ご用意)

旅行予約
03-5259-2660

受付時間 9:30〜17:00(月〜金)

スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2020年9月26日(土)〜2020年9月27日(日)
189,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合10,000円増し

京の初秋の美にふれる世界遺産龍安寺「方丈・石庭」「仏殿・茶室蔵六庵」特別拝観と世界遺産高山寺 非公開茶室「遺香庵」特別拝観

 

<旅のポイント>

少人数10名様限定でご案内いたします。

・摘草料理の名店「美山荘」では、通常20名様収容の本館にて10名様限定での昼食と、鮎の名店「平野屋」では十分な間隔をとったイス・テーブル席で夕食をお愉しみいただきます。

・2つの世界遺産・龍安寺と高山寺では、少人数で通常非公開箇所を含めた特別拝観をお愉しみください。

 

野草一味庵 美山荘

京都市内から約90分の美山の里山にひっそりとたたずむ。摘み取った季節の草花や、旬の野菜や魚を取り入れた料理は多くの文人からも愛されています。

 

鮎茶屋 平野屋

保津川水系の清流で獲れた新鮮な鮎を、硯石(すずりいし)でできた生簀に愛宕山の湧水を引き込みそこで一晩休ませます。そうすることにより鮎はお腹の砂をはき生気を取り戻して、食べごろとなります。六月は若鮎、七月から八月が盛りで、九月からの子持ち鮎・落鮎と、季節ごとの味の違いもお楽しみいただけます。現在の女将は14代目で、今も昔からの赤前垂れで15代目若女将とともにお客様をお迎えしております。

 

世界遺産 龍安寺特別拝観

枯山水の石庭で名を馳せる名刹。「方丈・石庭」に、通常非公開の「仏殿・蔵六庵(茶室)」や天井に描かれている龍などを案内付きで拝観いたします。京の庭が一番輝く時期に名庭でのひとときをお過ごしください。

 

栂尾山 高山寺特別拝観

昭和6年(1931)に建立されたのが茶室遺香庵で、高橋箒庵(そうあん)ら全国の茶道家100人の篤志によって完成しました。数寄屋大工は3代目木村清兵衛、作庭は小川治兵衛です。平成7年(1995)に京都市指定名勝とされ通常非公開です。

 

二条陣屋 小川家住宅

二条城の城下にあって、江戸時代後期の豪商の屋敷として趣向を凝らした意匠と客の安全を図るための防衛建築が見られます。代々小川家の住宅であり現住民家では全国で2番目に国の重要文化財に指定されています。

野草一味庵美山荘「本館」を貸切!!「松茸を含む摘草料理」と鮎の名店「平野屋の落ち鮎」

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号