国内旅行

旅行コード
4249

金沢能楽会の専務理事 島村明宏氏が案内する
『加賀宝生流の世界』

小京都金沢の『伝統芸能』と『アート』にふれる旅

写真提供:金沢市、にし茶屋街/イメージ

写真提供:金沢市、にし茶屋街/イメージ

出発月
7月
主な方面
石川
旅行日数
2日間
宿泊ホテル

金沢ニューグランドホテル(洋室 38㎡)

食事条件
朝1回・昼2回・夕1回
最少催行人員
8名
その他

利用バス会社:エムアールテクノサービスまたは同等クラス

旅行予約
03-5259-2660

受付時間 9:30〜17:00(月〜金)

スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2020年7月23日(木)〜2020年7月24日(金)
138,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合10,000円増し

金沢芸妓が案内する小京都金沢

金沢は、藩政期から伝統工芸や伝統芸能を受け継ぎ、現在も伝統が生活の中に息づくまちです。金沢の歴史とともに、芸を磨き、もてなしの心を受け継いできたのが金沢芸妓です。金沢芸妓のご案内で小京都金沢を散策します。

 

《能・加賀宝生流の世界》金沢能楽美術館

金沢は、かつては「空から謡が降ってくる」といわれるほど能楽が盛んであり、加賀藩主であった前田家が庶民にも広く推奨したことから「加賀宝生」として独自の発展を遂げてきました。その加賀宝生に伝わる貴重な能装束、能面を展示しています。金沢能楽会の専務理事 島村明宏氏に加賀宝生流のお話と金沢能楽美術館を同行解説していただきます。

金沢能楽会の専務理事 島村明宏氏が案内する『加賀宝生流の世界』

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号