国内旅行

旅行コード
5837

百舌鳥もず古市ふるいち古墳群の天皇陵古墳

今尾文昭氏同行解説で天皇陵古墳を歩く

仁徳天皇陵古墳/イメージ 写真提供:堺市

仁徳天皇陵古墳/イメージ 写真提供:堺市

出発月
7月
主な方面
大阪
旅行日数
2日
宿泊ホテル

ホテル・アゴーラリージェンシー大阪堺(洋室)

食事条件
朝1回・昼2回・夕1回
最少催行人員
10名
旅行予約
03-5259-2660

受付時間 9:30〜17:00(月〜金)

スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2020年7月11日(土)〜2020年7月12日(日)
133,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合6,000円増し

同行講師 今尾 文昭(いまお ふみあき)氏

1955年兵庫県生まれ。

1978年奈良県立橿原考古学研究所入所、学芸課長、調査課長を経て、2016年定年退職。

現在、関西大学非常勤講師。

 

津堂城山古墳

最初に築かれた大型前方後円墳。後円部頂上の長持形石棺が収まる竪穴式石槨の部分のみ陵墓参考地として宮内庁が管理。

 

今城塚古墳

第26代継体天皇の真の陵墓と考えられるが、宮内庁の治定を受けていないため発掘調査・立ち入りが可能な前方後円墳

 

ジャンボタクシーで巡る天皇陵古墳

百舌鳥・古市古墳群周辺は公園や住宅地に囲まれています。大山古墳(現 仁徳陵)のような主要な陵墓を除くとその立地の都合上、バスを降りてから陵墓まで長い距離を歩く必要があります。このツアーでは、これまでバスツアーでは断念していた天皇陵にも立ち寄ることができるように貸切ジャンボタクシー(7~8名で1台ご乗車)を利用することで、陵墓のなるべく近くで下車できるようにしましたので、歩く距離を控えて天皇陵めぐりに専念してお愉しみいただくことができます。

百舌鳥(もず)・古市(ふるいち)古墳群の天皇陵古墳

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号