国内旅行

旅行コード
3820

国の登録有形文化財「沼津倶楽部」の美食
三島「国立遺伝科学研究所の桜」一般公開
パワースポット「三嶋大社」&桜の名所

24人乗りトイレ付バス東急トランセプレミアムの旅

国立遺伝科学研究所の桜/イメージ

国立遺伝科学研究所の桜/イメージ

出発月
4月
主な方面
静岡
旅行日数
日帰り
食事条件
昼1回
最少催行人員
12名
旅行予約
03-5259-2660

受付時間 9:30〜17:00(月〜金)

スケジュール
発着地
東京駅前
日程
旅行代金
2020年4月5日(日)
  • 催行確定
27,000円
仮予約・資料請求

三島「国立遺伝科学研究所の桜」

国立遺伝科学研究が毎年桜頃の時期にあわせて2日だけ一般公開をしている人気のイベント。1950年頃、植物遺伝学者の竹中要博士により、研究と品質保存を目的に桜を収集・植樹したことに由来します。10年以上による交配実験と洞察の結果、ソメイヨシノの起源が明らかになりました。所内にはかつて研究用に収集された約200種・300本を超える桜があります。「桜」といっても、種類によって色や咲き方、開花の時期など多種多様。この機会に、ひとつひとつの桜の違いをゆっくり眺めてはいかがでしょうか。

 

三嶋大社と桜

三嶋神は東海随一の神格と考えられ、平安時代中期「延喜の制」では、「名神大」に列格されました。社名・神名の「三嶋」は、地名ともなり、パワースポットとして有名です。2月の寒桜を皮切りに、シダレサクラ、ミシマザクラなど境内にある15種200本の桜が次々に咲き始めます。

 

沼津倶楽部

明治の粋人、三輪善兵衛が遺した風雅な名庭園と数寄屋建築を、現代の名匠・渡辺明が洗練されたゲストハウスとして再び甦らせました。四季折々に表情を変える穏やかな沼津の自然のなかで、数寄屋造りの伝統に基づく歴史とモダンとが美しい調和をみせています。

 

プレミアムバスの旅

国の登録有形文化財「沼津倶楽部」の美食三島「国立遺伝科学研究所の桜」一般公開パワースポット「三嶋大社」&桜の名所

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号