海外旅行

旅行コード
236

ギリシャをめぐる 10日間

青と白の世界サントリーニ島を堪能

サントリーニ島/イメージ

出発月
5月
主な方面
ギリシャ
旅行日数
10日間
宿泊ホテル

【カランバカ】ディバニ又はグランド 

【デルフィ】アマリア又はデルフィパレス

【アテネ4・5泊目】ヒルトン又はインターコンチネンタル

【サントリーニ島】エルグレコ又はパレス

【アテネ 8泊目】NJVアテネプラザ

食事条件
朝食7回・昼食6回・夕食8回及び機内食
利用予定航空会社
ターキッシュエアラインズ
最少催行人員
4名様(最大10名様)
添乗員
同行します
旅行予約
03-5259-2666

受付時間 9:30〜17:00(月〜金)

スケジュール
発着地
羽田空港
日程
旅行代金
2019年5月20日(月)〜2019年5月29日(水)
  • 催行確定間近
1,390,000円
仮予約・資料請求
2名様1室/おひとり様 (ビジネスクラス利用)

■1人部屋使用追加代金:149,000円

◆燃油サーチャージ(31,000円)、国内外の空港諸税(11,900円)、国際観光旅客税(1,000円)は旅行代金には含まれておりません。確定金額はご出発前に別途ご請求申し上げます。

※表記の金額は12月12日現在の目安金額です。なお、今後変更される場合があります。

◆当コースはご入国時で「3ヵ月+滞在期間」以上の残存有効期間があるパスポートをご利用下さい。

サントリーニ島

青い空と海、白い砂浜。そして街の中も目に付くのは青と白。この色の統一感こそがエーゲ海の島々の中で一番美しいと賞される所以です。 

 

世界遺産メテオラ

時の流れによって削られた、さまざまな形をした巨大な奇岩が空に向かってそびえ立っています。修道院は、その岩山の頂に、奈落の底を見下ろすように建っています。美しい峡谷や村々を眼下に従える荘厳な修道院と奇岩の光景に圧倒されます。

 

アギオス・ディミトリオス教会

ギリシャ北部の港湾都市テッサロニキの市街中心部にあるギリシャ正教の教会。

 

デルフィ遺跡

古代世界の中心と考えられ、「世界のへそ」といわれていました。聖域にふさわしい地理的条件を備え、神秘性を感じます。

 

世界遺産アクロポリス

アテネの最盛期に建てられたパルテノン神殿は、ドリス式建築の最高傑作といわれ、その巨大さと美しさには圧倒されます。

 

オシオスルカス修道院

聖人ルカスによって創建された修道院。中央聖堂に入ると、金を施したモザイクやイコンで埋め尽くされています。

ギリシャをめぐる  10日間

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号