国内旅行

旅行コード
3257

現代の名工が腕をふるう新春懐石料理と
関東随一のパワースポット
東国三社巡り〈鹿島神宮・香取神宮・息栖神社〉

日帰り 26人乗りトイレ付バス レグルスの旅

鹿島神宮/イメージ

鹿島神宮/イメージ

出発月
2020年1月
主な方面
東京
旅行日数
日帰り
食事条件
昼1回
最少催行人員
12名
旅行予約
03-5259-2660

受付時間 9:30〜17:00(月〜金)

スケジュール
発着地
東京駅前
日程
旅行代金
2020年1月11日(土)
  • 催行確定間近
28,500円
仮予約・資料請求

◉東国三社巡り

江戸時代にお伊勢参りに次いで広く親しまれていたもので香取神宮・鹿島神宮・息栖神社の茨城県と千葉県にまたがる三つの神社を巡ることを言います。それぞれのパワースポットを線で結ぶと直角二等辺三角形ができ、その中では不思議なパワーも宿っているそうです。

 

◉「懐石 そう馬」

江戸情緒の町並みが残る千葉県佐原に佇む数寄屋建築の日本料理店。「現代の名工」や、千葉県で初めて料理人として「黄綬褒章」を受章された相馬謙一氏が腕をふるう「新春懐石料理」をご堪能いただきます。

 

デラックスバスの旅「レグルス」利用

現代の名工が腕をふるう新春懐石料理と関東随一のパワースポット 東国三社巡り〈鹿島神宮・香取神宮・息栖神社〉

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号