国内旅行

旅行コード
4625

日間賀島のふぐと浜松繁盛店でうなぎを食す2日間

三河と遠州 本場の味覚を求めて

料理一例(写真のてっさは、4人前です)

料理一例(写真のてっさは、4人前です)

出発月
12月・2020年2月
主な方面
静岡・愛知
旅行日数
2日間
宿泊ホテル

西浦温泉・天空海遊の宿 末広

(和室+露天風呂付または和室+足湯付)

食事条件
朝1回・昼2回・夕1回
最少催行人員
6名
その他

利用バス会社:浜松交通または同等クラス

旅行予約
03-5259-2660

受付時間 9:30〜17:00(月〜金)

スケジュール
発着地
東京駅 
日程
旅行代金
2019年12月13日(金)〜2019年12月14日(土)
  • 催行確定間近
119,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合10,000円増し
2020年2月14日(金)〜2020年2月15日(土)
  • 催行確定間近
119,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合10,000円増し
発着地
浜松駅集合/豊橋駅解散
日程
旅行代金
2019年12月13日(金)〜2019年2月14日(木)
  • 催行確定間近
107,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合10,000円増し
2020年2月14日(金)〜2020年2月15日(土)
  • 催行確定間近
107,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合10,000円増し

西浦温泉の絶景に寛ぐ 「天空海遊の宿 末広」

 

漁師の島・日間賀島の「ふぐ」はなぜ美味しい?

日本国内でも屈指の「とらふぐ」の漁獲量を誇る愛知県。中でも日間賀島近海の三河湾・伊勢湾・遠州灘はとらふぐの好漁場になっています。また、日間賀島のとらふぐ漁の歴史は100年以上といわれています。ふぐ漁の代表的な漁法が「延縄漁」。大切なふぐを傷つけないように一匹一匹釣りあげる漁法で獲れた、まさに極上のふぐをフルコースでご賞味いただきます。

 

浜松屈指の繁盛店「うなぎ料理 あつみ」

明治40年ごろ、浜名湖の漁師だった初代の渥美吉重氏が、うなぎを使った蒲焼を始めて以来、浜松の老舗として100余年の歴史を重ねてきました。関東風と関西風が合い混じる、あつみ独自の焼き方で仕上げたうなぎは、驚くほどふっくらと柔らかい。浜松で一、二を争う名店「うなぎ料理 あつみ」の美味をお楽しみください。

 

 

西浦温泉 「天空海遊の宿 末広」

西浦温泉の高台に位置している「天空海遊の宿 末広」は、ホテルの前、パブリックスペース、大浴場、客室など、あらゆる場所から三河湾を一望できます。日の出、日の入りの両方を楽しめる屋上の露天風呂は遮るものがない大自然を満喫できます。魚介類の種類が豊富で、味が深いと言われる三河湾の海の幸。そこで水揚げされたばかりの新鮮な素材を中心に地のものにこだわったお料理をお召し上がりください。

 

<2月出発のみ観賞できます>

渥美半島に早春を告げる菜の花

約25ha、1,200万本もの菜の花が植えられており、毎年1月~3月には渥美半島一帯が菜の花で染まります。菜の花が彩る国道259号と42号は「渥美半島菜の花浪漫街道」として日本風景街道に登録されています。

日間賀島のふぐと浜松繁盛店でうなぎを食す2日間

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号