国内旅行

旅行コード
7018

「或る列車」貸切の旅

JR九州「或る列車」貸切の旅 100年の時を越え蘇る、幻の豪華列車

或る列車/イメージ

出発月
11月
主な方面
長崎
旅行日数
3日間
宿泊ホテル

西海市大島・オリーブベイホテル(洋室)

雲仙温泉・Mt.Resort 雲仙九州ホテル(和洋室)

食事条件
朝2回・昼3回・夕2回
最少催行人員
15名
その他

利用バス会社:長崎バスまたは同等クラス

旅行予約
03-5259-2660

受付時間 9:30〜17:00(月〜金)

スケジュール
発着地
羽田空港
日程
旅行代金
2019年11月3日(日)〜2019年11月5日(火)
  • 催行確定間近
278,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※おひとり様部屋追加代金20,000円
発着地
名古屋中部空港
日程
旅行代金
2019年11月3日(日)〜2019年11月5日(火)
  • 催行確定間近
276,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※おひとり様部屋追加代金20,000円
発着地
伊丹空港
日程
旅行代金
2019年11月3日(日)〜2019年11月5日(火)
  • 催行確定間近
274,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※おひとり様部屋追加代金20,000円

貸切乗車ツアー、「或る列車」はJR九州の豪華列車 「或る列車」の佐世保から長崎へ向かう海沿いのルートをスイーツコースとともにお楽しみいただきます。

 

有田焼の名窯元探訪と名誉園長の案内でめぐる長崎グラバー園

天空からのぞむ雲仙仁田峠の紅葉

 

【1泊目】

海を望む最高のロケーション

隈研吾氏設計の極上のスモール&ラグジュアリーホテル

オリーブベイホテル

長崎県西彼杵半島海上に浮かぶ「大島」に建つオリーブベイホテルは、年間30隻以上の船を造る「大島造船所」の迎賓館として賓客が訪れるスモール& ラグジュアリーホテル。世界的建築家・隈研吾氏による設計、内装は英国のGA Design International 社がインテリアを手掛けた洗練された極上の空間となっています。窓は全面ガラスで全室ベイビュー。テラスからは海上デッキ・プロムナードとプール、奥には神秘的な小湾のすばらしい眺めをご覧いただけます。

 

【2泊目】

創業109年の老舗が大人のリゾートホテルとしてリニューアル !

Mt.Resort 雲仙九州ホテル

2018年に「大人のリゾートホテル」をコンセプトにリニューアルオープン。創業109年の雲仙の老舗ホテルが客室わずか25室の上質な空間へと生まれ変わりました。雲仙地獄を眼の前にした最高のロケーション、お部屋は和洋室で全て地獄谷向き。約60m² の温泉半露天風呂のバスルームとテラスがついた和洋室。雲仙独特の景観を眺めるテラスの開放感、温泉やカウチソファーの安らぎ、石や木目調の雰囲気が落ち着きを醸し出す客室です。

 

「或る列車」車両デザイン

世界的な鉄道模型の神様といわれた故・原信太郎氏が作成した模型を元に、斬新でユニークな車両を数多く生み出してきた、水戸岡鋭治+ドーンデザイン研究所がデザイン・設計。「原鉄道模型博物館」副館長を務める原健人氏が監修しました。

 

成澤由浩シェフの極上スイーツコース

東京南青山のレストラン「NARISAWA」のオーナーシェフ 成澤由浩氏が演出する厳選された九州の食材でつくるスイーツのコース。九州の旬が詰まった小箱NARISAWA“bento”とスープから始まり、スイーツ3品とミニャルディーズ(お茶菓子)をご堪能ください。

 

【日経カルチャーだけの特別企画】

・有田

有田焼

名窯元特別見学

有田焼の歴史とやきものの里の風景

日本で初めて磁器を焼成した有田。江戸時代から連綿と続く名窯元「柿右衛門窯」を訪ね、お話をうかがう“特別なおもてなし” を体験いただきます。

 

・長崎

明治の華麗な洋風建築 グラバー園名誉園長

ブライアン・バークガフニ氏のお話とグラバー園 特別案内

居留地時代から残る洋風建築(国指定重要文化財)と移築復元された明治期の西洋建築が集結する異国情緒あふれる長崎名所。グラバー園名誉園長のブライアン・バークガフニ氏のお話と園長の特別案内。

 

・雲仙

【地元ガイドがご案内】

日本初の国立公園

雲仙の歴史と自然と温泉

天空からのぞむ仁田峠の紅葉

雲仙をこよなく愛する雲仙育ちの地元案内人が雲仙の魅力を余すことなくご案内します。

「或る列車」貸切の旅

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号