海外旅行

旅行コード
609

メルボルン 5連泊の旅 7日間

英国ヴィクトリア王朝の香り漂う「世界で一番住みやすい街」とワイナリー、蒸気機関車を楽しむ

メルボルン/イメージ

メルボルン/イメージ

出発月
11月・12月
主な方面
オーストラリア
旅行日数
7日間
宿泊ホテル

【メルボルン】ザ・ホテル・ウィンザー・メルボルン

食事条件
朝食5回・昼食2回・夕食3回及び機内食
利用予定航空会社
日本航空
最少催行人員
4名様(最大12名様)
添乗員
同行します
旅行予約
03-5259-2666

【6月30日まで】受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
【7月1日から】受付時間 9:30〜17:00(月〜金)

スケジュール
発着地
成田空港
日程
旅行代金
2019年11月7日(木)〜2019年11月13日(水)
990,000円
仮予約・資料請求
2名様1室/おひとり様 (ビジネスクラス利用)
2019年12月4日(水)〜2019年12月10日(火)
990,000円
仮予約・資料請求
2名様1室/おひとり様 (ビジネスクラス利用)

■1人部屋使用追加代金:112,000円

◆燃油サーチャージ(14,600円)、国内外の空港諸税(10,790円)、国際観光旅客税(1,000円)は旅行代金に含まれておりません。確定金額はご出発前に別途ご請求申し上げます。

※表記の金額は5月15日現在の目安金額です。なお、今後変更される場合があります。

◆当コースは日本帰国時までの残存有効期間があるパスポートをご利用下さい。

◆オーストラリア入国に際しまして、事前に査証(ビザ)又はETAS(電子渡航認証システム)の取得が必要となります。弊社にて取得を代行する場合は査証実施費1,800円と取得手続き手数料5,400円が必要となります。

メルボルン

オーストラリア第二の都市メルボルンは、ゴールドラッシュにより繁栄した歴史を持ち、碁盤の目にクラシックな建物が残る街並みを今に残します。英エコノミスト誌の調査部門「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット」が発表する「世界で最も住みやすい都市ランキング」で、2011年から7年連続で首位を獲得しました。

 

 

世界一小さいフェアリーペンギンに癒される

ペンギンパレード観賞

ペンギンの目線で観測できる「アンダーグラウンドビューイング」席

フェアリーペンギンは体長30センチ前後のミニサイズ。毎日海に漁に出かけ、夜この島の海岸にある巣に帰ってきます。列を成して移動する姿は、本当にパレードのようです。

 

ダンデノンの森の中を走る

蒸気機関車パッフィンビリー号乗車

「パッフィンビリー」とは「煙を吹き上げるヤカン」という意味で、現存するイギリス最古の機関車から名付けられたもの。煙をあげて走る蒸気機関車に乗って、ダンデノン丘陵地帯の美しい風景を満喫してください。

(※1) 夏季の気温上昇により、蒸気機関車の運行が危険と判断された場合はディーゼル車となる場合があります。

 

1884年開業のメルボルンを代表する歴史ある高級ホテルに5連泊

ザ・ホテル・ウィンザー・メルボルン

メルボルン市内のシティサークルトラムの一番端に近い立地にある歴史のあるホテルです。

メルボルン 5連泊の旅 7日間

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号