海外旅行

旅行コード
220

ウクライナとベラルーシ8日間

旧ソ連の主要構成国

ペチェールシク大修道院/イメージ

ペチェールシク大修道院/イメージ

出発月
10月
主な方面
ウクライナ・ベラルーシ
旅行日数
8日間
宿泊ホテル

【ミンスク】ミンスクマリオット、ダブルツリーバイヒルトン、プレジデント

【ブレスト】エルミタージュ

【リヴネ】ウクライナ・リヴネ

【キエフ】ハイアットリージェンシー、フェアモントグランド、インターコンチネンタル、リビエラパレス

食事条件
朝食6回・昼食5回・夕食5回及び機内食
利用予定航空会社
オーストリア航空
最少催行人員
4名様(最大10名様)
添乗員
同行します
旅行予約
03-5259-2666

【6月30日まで】受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
【7月1日から】受付時間 9:30〜17:00(月〜金)

スケジュール
発着地
成田空港
日程
旅行代金
2019年10月10日(木)〜2019年10月17日(木)
  • 催行確定間近
898,000円
仮予約・資料請求
2名様1室/おひとり様 (エコノミークラス利用)

■1人部屋使用追加代金:90,000円

■ビジネスクラス利用追加代金:590,000円

■ビジネスクラスのご利用は成田→ミンスク、キエフ→成田の区間が対象です。

◆燃油サーチャージ(14,200円)、国内外の空港諸税(20,300円)、国際観光旅客税(1,000円)は旅行代金には含まれておりません。確定金額はご出発前に別途ご請求申し上げます。

※表記の金額は5月15日現在の目安金額です。なお、今後変更される場合があります。

◆当コースはご入国時で「90日+滞在期間」以上の残存有効期間があるパスポートをご用意ください。

◆当コースはベラルーシ入国の際に、査証(ビザ)が必要となります。当社では団体申請をする関係上、個人での取得はご遠慮頂いております。手数料5,000円(税別)が別途必要となります。

ペチェールシク大修道院

ロシア正教の中でも数少ない「大修道院」の称号を持つ、ロシア正教ウクライナ支部の総本山。ロシアやウクライナが含まれる東スラヴ地域で最も長い歴史を持つ修道院です。

 

トラエツカヤ旧市街区

戦前の古いベラルーシの街並みを再現した三角屋根の家々と石畳の小路がつづくかわいらしい街並みをご覧いただけます。

 

ミール城

16世紀から歴史があり、地方独特なデザインが特徴で、まるで絵本から飛び出して来たようなかわいらしい建物です。

 

ネスヴィジ城

かつてラジヴィウ家の居城であり、ベラルーシの人々にとって「最も美しい城」とされています。

 

愛のトンネル

ウクライナ北西部のクレーヴェンにある、「愛のトンネル」。大切な人と共に歩くと願いが叶うという言い伝えから名付けられたロマンチックなトンネルです。

 

リヴィウ

ルーシのガリツキー公により、13世紀に建設されたウクライナの古都。14世紀以降はポーランドやハプスブルグ帝国の支配下となり西ヨーロッパの影響を強く受けたことから、複雑で美しい景観や文化が形成され、バロック様式の教会、石畳の歩道が並ぶ端正な街並みは「ヨーロッパの真珠」とも賞賛されています。

ウクライナとベラルーシ8日間

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号