海外旅行

旅行コード
221

スペイン8日間

芸術の宝庫 アンダルシア地方とマドリッド3大美術館

アルハンブラ宮殿/イメージ

アルハンブラ宮殿/イメージ

出発月
11月
主な方面
スペイン
旅行日数
8日間
宿泊ホテル

【マラガ】パラドール・ヒブラルファロ

【セビージャ】アルフォンソXIII

【マドリッド】ウエスティンパレス

食事条件
朝食5回・昼食5回・夕食4回及び機内食
利用予定航空会社
ターキッシュ エアラインズ
最少催行人員
同行します
添乗員
6名様(最大12名様)
旅行予約
03-5259-2666

【6月30日まで】受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
【7月1日から】受付時間 9:30〜17:00(月〜金)

スケジュール
発着地
成田空港
日程
旅行代金
2019年11月2日(土)〜2019年11月9日(土)
1,290,000円
仮予約・資料請求
2名様1室/おひとり様 (ビジネスクラス利用)

■1人部屋使用追加代金:168,000円

■ビジネスクラスのご利用は全区間が対象です。

◆燃油サーチャージ(20,000円)、国内外の空港諸税(8,610円)、国際観光旅客税(1,000円)は旅行代金に含まれておりません。確定金額はご出発前に別途ご請求申し上げます。

※表記の金額は5月15日現在の目安金額です。なお、今後変更される場合があります。

◆当コースはご入国時で「3ヶ月+滞在期間」以上の残存有効期間があるパスポートをご用意下さい。

◆各地の美術館の絵画は予告なく展示の中止や貸出等の理由によりご覧頂けない場合がございます。

◆訪問する美術館の順番は、現地混雑状況などの現地事情により、変更する可能性がございます。

スペインが誇る美術・芸術を堪能

ベラスケス、ゴヤ、ピカソ、エル・グレコ…その時代を彩った名画たち

 

アルハンブラ宮殿

代々の王が拡張を重ねてきた宮殿。イスラムの幻想世界にひかれると同時に、カトリックによる世界統治をめざした王の夢など、歴史のさまざまな表情に出合えます。

 

マドリッド3大美術館(ソフィア王妃芸術センター、プラド美術館、ティッセン・ボルネミッサ美術館)にご案内

ソフィア王妃芸術センター

世界有数の規模を誇るこの美術館には20世紀初頭以降の作品が集められています。キュビスムやシュルレアリスムなど作品の傾向ごとに分類され、近現代芸術の流れがわかるようになっています。

 

プラド美術館

気品漂うプラド美術館。保有する作品はゴヤ、エル・グレコなど、中世から18世紀のスペイン絵画8000点を超えます。

 

ティッセン・ボルネミッサ美術館

ティッセン・ボルネミッサ家が2代にわたり収集したコレクションを収蔵。エル・グレコ、カラバッジオ、ドガ、ダリ、ミロ、リキテンシュタインなど、あらゆる時代の作品を網羅しています。

 

“マラガ”を一望するヒブラルファロの丘の古城

【マラガ】パラドール・ヒブラルファロ

 

セビージャを代表する伝統的な5つ星ホテルにご宿泊

【セビージャ】アルフォンソXIII

スペイン8日間

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号