国内旅行

旅行コード
9145

 「日本資本主義の父」渋沢栄一翁
生誕の地・煉瓦の町深谷と旧宅飛鳥山邸の「晩香廬」「青淵文庫」見学

新1万円札の肖像に決定

旧渋沢家飛鳥山邸/イメージ

旧渋沢家飛鳥山邸/イメージ

出発月
6・7月
主な方面
埼玉
旅行日数
日帰り
食事条件
昼1回
最少催行人員
10名
その他

利用バス会社:関越バスまたは同等クラス

旅行予約
03-5259-2660 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
東京駅前
日程
旅行代金
2019年6月22日(土)
24,000円
仮予約・資料請求
2019年7月13日(土)
24,000円
仮予約・資料請求

「日本資本主義の父」「銀行の神様」と呼ばれ、このたび新1万円札の顔となることが決まった明冶・大正期の指導的大実業家・渋沢栄一翁。生まれ故郷の深谷市に残る渋沢栄一の業績とゆかりの地、都内旧宅飛鳥山邸の「晩香廬」「青淵文庫」(国指定重要文化財)渋沢資料館などを訪れ、解説していただきながら、その偉業をあらためて知るツアーです。

 「日本資本主義の父」渋沢栄一翁生誕の地・煉瓦の町深谷と旧宅飛鳥山邸の「晩香廬」「青淵文庫」見学

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号