国内旅行

旅行コード
5271

「奈良大文字送り火」「京都大文字送り火」

夏の夜を鮮やかに彩る幽玄の2つの美の世界

平城京朱雀門と大文字送り火/イメージ

出発月
8月
主な方面
奈良・京都
旅行日数
3日間
宿泊ホテル

ホテル日航奈良(洋室)

ダイワロイネットホテル京都駅前(洋室)

食事条件
朝2回・昼2回・夕2回
最少催行人員
6名
旅行予約
03-5259-2660 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2019年8月15日(木)〜2019年8月17日(土)
198,000円
仮予約・資料請求
1〜2名様1室 ※1名様はシングルルームとなります。 ※往復新幹線グリーン車希望の方は、12,000円増しでご案内いたします。

奈良の高台レストランから奈良大文字送り火を鑑賞し、鮎茶屋 平野屋の「鮎づくし」の昼食

 

奈良大文字送り火

戦没者慰霊と世界平和を祈る火の祭典で、奈良県出身の29,243柱の英霊を供養するため神式と仏式の両方が続けて行なわれる大変珍しいものです。また、行事の中心となる「大」の字は宇宙を意味するといわれており「、大」を形作る火床の数は、人間の煩悩と同じく108つあります。「 大」の大きさは、第一画目が109m、第二画目が164m、第三画目が128mあり、日本最大級を誇ります。

 

京都大文字送り火

盆にお迎えしたご先祖様の霊を再び浄土にお送りする、精霊送りのかがり火を五つの山で焚く行事です。起源は諸説ありますが、数百年の間地元の人々によって受け継がれてきた伝統行事をお楽しみください。

「奈良大文字送り火」「京都大文字送り火」

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号