海外旅行

旅行コード
379

北イタリア満喫の旅 7日間

北イタリアの美食と芸術を堪能する

ボローニャ/イメージ

ボローニャ/イメージ

出発月
6月
主な方面
イタリア
旅行日数
7日間
宿泊ホテル

【パルマ】マリア・ルイージア

【ボローニャ】カールトン又はマジェスティック

【ミラノ】ウエスティンパレス

食事条件
朝食5回・昼食4回・夕食3回 及び機内食
利用予定航空会社
アリタリア-イタリア航空
最少催行人員
4名様(最大10名様)
添乗員
同行します
旅行予約
03-5259-2666 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
成田空港
日程
旅行代金
2019年6月26日(水)〜2019年7月2日(火)
  • 催行確定間近
998,000円
仮予約・資料請求
2名様1室/おひとり様 (ビジネスクラス利用)

■1人部屋使用追加代金:146,000円

◆燃油サーチャージ(28,600円)、国内外の空港諸税(6,310円)、国際観光旅客税(1,000円)は旅行代金には含まれておりません。確定金額はご出発前に別途ご請求申し上げます。

※表記の金額は1月16日現在の目安金額です。なお、今後変更される場合があります。

◆当コースはご入国時で「3ヶ月+滞在期間」以上の残存有効期間があるパスポートをご用意ください。

◆各地の美術館の絵画は予告なく展示の中止や貸出等の理由によりご覧頂けない場合がございます。

ボローニャ

欧州一古いボローニャ大学のある学芸都市で、エミリア・ロマーニャ州の州都。

文化水準が高いだけでなく、絵本や靴をはじめ多くの国際見本市も開催される躍動的な魅力のある街です。

 

北イタリアで芸術の数々をご堪能

カッラーラ絵画館

18世紀後半、ジャコモ・カッラーラ伯爵が自身のコレクションを一般に公開したのがはじまり。ルネッサンスの時代の、ヴェネツィア派の作品や、ロンバルディア派の作品が展示されています。

ブレラ絵画館

15~18世紀のロンバルディア派とヴェネツィア派を中心とした名画を一堂に集めています。ラファエロの『聖母マリアの結婚』、アンドレア・マンテーニャの『聖母子と智天使たち』、マンテーニャの『死せるキリスト』は必見です。

北イタリア満喫の旅 7日間

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号