海外旅行

旅行コード
213

夏のザルツブルク音楽祭 7日間

2019年夏の音楽祭 バレンボイム指揮ウィーンフィルハーモニーとプラシド・ドミンゴを鑑賞する

ザルツブルク音楽祭/イメージ

ザルツブルク音楽祭/イメージ

出発月
8月
主な方面
オーストリア
旅行日数
7日間
宿泊ホテル

【ウィーン】インターコンチネンタル

【ザルツブルク】ラディソンBLUアルトシュタット

食事条件
朝食5回・昼食4回・夕食2回及び機内食
利用予定航空会社
オーストリア航空
最少催行人員
4名様(最大10名様)
添乗員
同行します
旅行予約
03-5259-2666 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
成田空港
日程
旅行代金
2019年8月21日(水)〜2019年8月27日(火)
  • 催行確定
1,360,000円
仮予約・資料請求
2名様1室/おひとり様 (ビジネスクラス利用)

■1人部屋使用追加代金:160,000円

■ビジネスクラスのご利用は成田発着の国際線が対象です。

◆燃油サーチャージ(28,400円)、国内外の空港諸税(10,240円)、国際観光旅客税(1,000円)は旅行代金には含まれておりません。確定金額はご出発前に別途ご請求申し上げます。

※表記の金額は1月16日現在の目安金額です。なお、今後変更される場合があります。

◆当コースは入国時で(3ヶ月+滞在期間)以上の残存有効期間があるパスポートをご用意下さい。

※現地事情により、指揮者・出演者等が変更になる場合があります。予めご了承下さい。

音楽の都ザルツブルクでクラシック音楽祭の最高峰をご堪能…

 

ザルツブルク音楽祭

2019年は7月20日に開幕し、8月31日に閉幕します。オペラは新作5作品を含む公演が予定されており、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートも5公演が行われる、街中が音楽に染まる音楽好きにはたまらない祭典です。

 

オペラ ヴェルディ『ルイザ・ミラー』をご鑑賞

2019年8月25日(日) 15:00 祝祭大劇場

ヴェルディ:ルイザ・ミラー(コンサート形式)

ザルツブルク・モーツァルト管弦楽団

ウィーン国立歌劇場合唱団

指揮:ジェームズ・コンロン 

出演:プラシド・ドミンゴ = Miller/ピョートル・ベチャワ = Rodolfo/ニーノ・マチャイゼ = Luisa/ロベルト・タリアヴィーニ = Conte di Walter/テレサ・レルヴォリーノ = Federica/ジョン・レリエ = worm

 

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

グスタフマーラー《亡き子をしのぶ歌》と『交響曲第5番』

2019年8月24日(土) 11:00 祝祭大劇場

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

指揮:ダニエル・バレンボイム

メゾ・ソプラノ:オッカ・フォン・デア・ダメラウ

マーラー:亡き子を偲ぶ歌

マーラー:交響曲第5番嬰ハ短調

 

ドレスコードについて

(グスタフマーラー「グスタフマーラー《亡き子をしのぶ歌》と『交響曲第5番』」 、ヴェルディ「ルイザ・ミラー」共通)

男性はタキシード又はダークスーツにネクタイ着用、女性はドレス、ワンピース、ツーピースなどの装いをお勧め致します。

夏のザルツブルク音楽祭 7日間

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号