海外旅行

旅行コード
708

南米三景を巡る12日間
~マチュピチュ遺跡・ナスカの地上絵・イグアスの滝~

1年に一度インカ帝国復活の日に開催される「太陽の祭りインティライミ」を楽しむ

マチュピチュ遺跡/イメージ

マチュピチュ遺跡/イメージ

出発月
6月
主な方面
南米
旅行日数
12日間
宿泊ホテル

【リマ空港】ラマダ・コスタデルソルエアポート

【マチュピチュ村】スマックホテル

【ウルバンバ】タンボ・デル・インカ

【リマ】マリオット リマ

【イグアス】ベルモンド・ダスカタラタス

食事条件
朝食9回・昼食8回・夕食8回及び機内食
利用予定航空会社
アメリカン航空、ラタム航空、 アビアンカ航空
最少催行人員
4名様
添乗員
同行します
その他

■1人部屋使用追加代金290,000円

■ビジネスクラスのご利用は日本~ロサンゼルス間が対象となります。

◆燃油サーチャージ(28,000円)国内外の空港諸税(35,880円)、国際観光旅客税(1,000円)は旅行代金に含まれておりません。確定金額はご出発前に別途ご請求申し上げます。表記の金額は12月12日現在の目安金額です。

◆当コースは入国時6ヶ月以上、旅券(パスポート)には4項の余白(見開き2項)があるパスポートをご利用下さい。

◆当コースは米国入国に際しまして、事前にESTA(電子渡航認証システム)の取得が必要となります。弊社にて取得を代行する場合は査証実費$14相当と取得手続き手数料5,400円が必要となります。

旅行予約
03-5259-2666 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
羽田空港
日程
旅行代金
2019年6月20日(木)〜2019年7月1日(月)
1,940,000円
仮予約・資料請求
2名様1室/おひとり様 (ビジネスクラス利用)

ナスカの地上絵

ペルー南部、アンデス山脈と太平洋に挟まれた荒野に描かれた地上絵。

 

マチュピチュ遺跡

アンデス山中、標高2460mの尾根にある空中都市マチュピチュ。

 

イグアスの滝

ブラジル・アルゼンチンの2ヵ国にまたがっています。水量は毎秒6万5000トン、大小300もの滝がつくりだす水の楽園。

 

【こだわりポイント】

南米三大祭りの一つインティライミの祭り

インティ・ライミとは、ケチュア語で「太陽の祭り」を意味し、クスコの最も重要な祭りの一つです。インカの文化で崇拝の最高のシンボルである太陽神に敬意を捧げることを目的としており、インカ帝国の儀式や踊りは一見の価値があります。

 

高山病対策として宿泊地を選定しました

高山病のリスクが高まると言われている2,800m以上のエリアには宿泊はせず、滞在時間も極力減らしました。

 

マチュピチュ村に連泊します

通常のツアーではクスコからの日帰り又はマチュピチュ村に1泊というプランが多い中、弊社では標高の低いマチュピチュ村に2連泊いたします。憧れの「マチュピチュ遺跡」をたっぷりと満喫いただけます。

南米三景を巡る12日間~マチュピチュ遺跡・ナスカの地上絵・イグアスの滝~

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号