海外旅行

旅行コード
329

マウリッツハイス美術館「貸切見学」と
レンブラント没後350年・「特別展鑑賞」の旅7日間

美術ガイドと共にフェルメール、レンブラント、ゴッホに迫る

キンデルダイク/イメージ

キンデルダイク/イメージ

出発月
5月
主な方面
オランダ
旅行日数
7日間
宿泊ホテル

【アムステルダム】ラディソン・ブル・アムステルダム(スーペリアルーム)

食事条件
朝食5回、昼食3回、夕食2回及び機内食
利用予定航空会社
フィンエアー、ブリティッシュエアウェイズ、ルフトハンザ ドイツ航空、KLMオランダ航空
最少催行人員
6名様(最大14名様)
添乗員
同行します
旅行予約
03-5259-2666 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
成田または羽田空港
日程
旅行代金
2019年5月31日(金)〜2019年6月6日(木)
  • 催行確定
1,390,000円
仮予約・資料請求
2名様1室/おひとり様 (ビジネスクラス利用)

■1人部屋使用追加代金:270,000円

■ビジネスクラスのご利用は成田発着の国際線が対象です。

◆燃油サーチャージ(34,400~38,040円)、国内外の空港諸税(7,960~14,720円)、国際観光旅客税(1,000円)は旅行代金には含まれておりません。確定金額はご出発前に別途ご請求申し上げます。

※表記の金額は12月12日現在の目安金額です。なお、今後変更される場合があります。

◆当コースはご入国時で「3ヶ月+滞在期間」以上の残存有効期間があるパスポートをご用意ください。

◆各地の美術館の絵画は予告なく展示の中止や貸出等の理由によりご覧頂けない場合がございます。

アムステルダム5連泊でめぐる芸術と風車の国

 

【特別見学と特別展を楽しむ

マウリッツハイス美術館 開館前の貸切見学

フェルメールとレンブラントの優れた作品を所蔵することで知られる美術館です。世界でも数少ないフェルメール作品の内、「真珠の耳飾りの少女(青いターバンの少女)」、「デルフトの眺望」、「ディアナとニンフたち」の3点を鑑賞できるフェルメールの殿堂です。

 

特別展「レンブラントとマウリッツハイス」展

マウリッツハイス美術館が所蔵する、レンブラントに関わる全作品18点を展示する企画展です。レンブラントの傑作のひとつ「テュルプ博士の解剖学講義」や「自画像」はもちろんのこと、レンブラント作ではないとされ現在ではほとんど展示されることのない作品も展示予定です。

 

アムステルダム国立美術館

特別展「アムステルダム国立美術館のレンブラント」展

世界最大のレンブラントのコレクションを所蔵する美術館です。所蔵するレンブラントの全作品となる、絵画22点、素描60点、版画300点の計400点近い作品が初めて展示される予定です。オランダで最も重要な画家レンブラントに、様々な角度から迫ります。

 

ゴッホに迫る2つの美術館

「ゴッホ美術館」(アムステルダム)と「クレラー・ミュラー美術館」(オッテルロー)も訪問。ゴッホの作品所蔵数が世界で1番と2番の美術館で、ゴッホの作品に迫ります。

マウリッツハイス美術館「貸切見学」とレンブラント没後350年・「特別展鑑賞」の旅7日間

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号