海外旅行

旅行コード
344

ローマ・ヴァチカンの休日7日間

〜ヴァチカン市国公認日本人ガイドと巡る〜

トレビの泉/イメージ

トレビの泉/イメージ

出発月
5・7・9月
主な方面
ヴァチカン
旅行日数
7日間
宿泊ホテル

【ローマ】ヴェルニーニブリストル、デラ・ヴィッレ、パラッシオ・ナイアディ

食事条件
朝食5回・昼食2回・夕食3回及び機内食
利用予定航空会社
アリタリア-イタリア航空
最少催行人員
6名様(最大14名様)
添乗員
同行します
その他

■1人部屋使用追加代金:(5月出発)145,000円、(7月出発)130,000円、(9月出発)170,000円

■ビジネスクラスのご利用は成田発着の国際線区間が対象です。

◆燃油サーチャージ(28,600円)、国内外の空港諸税(9,400円)、国際観光旅客税(1,000円)は旅行代金には含まれておりません。確定金額はご出発前に別途ご請求申し上げます。

※表記の金額は12月12日現在の目安金額です。なお、今後変更される場合があります。

◆当コースはご入国時で「3ヶ月+滞在期間」以上の残存有効期間があるパスポートをご用意下さい。

旅行予約
03-5259-2666 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
成田空港
日程
旅行代金
2019年5月28日(火)〜2019年6月3日(月)
  • 催行確定
990,000円
仮予約・資料請求
2名様1室/おひとり様 (ビジネスクラス利用)
2019年7月5日(金)〜2019年7月11日(木)
1,290,000円
仮予約・資料請求
2名様1室/おひとり様 (ビジネスクラス利用)
2019年9月4日(水)〜2019年9月10日(火)
1,340,000円
仮予約・資料請求
2名様1室/おひとり様 (ビジネスクラス利用)

世界遺産の宝庫「ローマ」

カトリック教の総本山「 ヴァチカン市国」の教会と美術館の魅力に迫る

 

中世の輝きを残す“美”をご堪能

 

【5月出発通常非公開

ニコラウス5世礼拝堂にご案内。

 

【7・9月出発 ヴァチカン博物館貸切見学

いつもは見学者で溢れる広大な博物館全体が貸切となります。絵画エリアも、地図の間やタペストリーの間なども日経カルチャーのグループだけが貸切で歩くことになります。あの混雑の一番激しいシスティーナ礼拝堂も皆様だけの特別の空間となる、本当に特別な体験となります。

 

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂

イタリア最初の王、ヴィットリオ・エマヌエーレ2世の名がついている建造物。ローマ市内で最も目立つ建物です。

 

サンタマリア・デッラ・ヴィットリア教会

カルメル修道会の教会。「異端に勝利する聖母」や「聖母被昇天」は一度は見ておきたい芸術作品です。

 

トレビの泉

泉にコインを投げ入れると再びローマに来られるという伝説で有名なトレビの泉。

 

ボルゲーゼ美術館

ルネサンス芸術やバロック芸術など「ボルゲーゼ家」歴代のコレクションを展示。

 

サン・ルイージ・ディ・フランチェージ教会

教会内にはカラヴァッジオ作の聖マタイ三部作がひときわ存在感を醸し出しています。

 

真実の口広場

「嘘つきが口に手を入れると手を噛み切られる」という伝説が有名な真実の口。

 

コロンナ宮殿

15世紀に建築された豪華絢爛な宮殿。現在は美術館として絵画などが展示されています。

 

システィーナ礼拝堂『最後の審判』

ヴァチカン博物館内最大の見所。祭壇後方の壁には、ミケランジェロの「最後の審判」の大壁画が描かれています。

 

お体のご負担を最小限に。無駄な時間をセーブします

市内観光・空港への送迎はホテルや観光地へのアクセスに優れるミニバンを利用

ローマ・ヴァチカンの休日7日間

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号