国内旅行

旅行コード
5199

庭師のレジェンドが活躍した 紅葉の京都名庭園

夢窓国師・小堀遠州・小川治兵衛・重森三玲の名庭園を訪ねる

金地院/イメージ

金地院/イメージ

出発月
11月
主な方面
京都
旅行日数
2日間
宿泊ホテル

グランベルホテル京都(洋室)

食事条件
朝1回・昼2回・夕1回
最少催行人員
6名
旅行予約
03-5259-2660 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2018年11月25日(日)〜2018年11月26日(月)
129,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合18,000円増し

天龍寺

庭園の背後にそびえる嵐山・亀山も庭の一部に見えるように設計されており、春は桜、秋は紅葉と季節によって異なる世界観が楽しめるのも魅力となっています。

 

金地院

鶴と亀が向き合った個性的で独特で特別名勝にも指定されている枯山水庭園。

 

重森三玲庭園美術館

吉田神社の社家であった鈴鹿家の邸宅を重森三玲が譲り受け、1970年に作庭された庭園。

 

京都に残される庭師の庭園はその時代を象徴し、今も輝かしく存在しています。夢窓国師が開山した天龍寺、茶の湯にも精通する小堀遠州は二条城の二の丸御殿の庭園など数多くを残し、南禅寺界隈で名庭を残した小川治兵衛、東福寺の庭園の作庭で有名な重森三玲など、庭師のレジェンドが残した京都の名庭園を訪ねます。ご夕食は小川治兵衛作庭の庭を眺める京都八千代での秋の会席料理をはじめバラエティに富んだ食をお愉しみいただきます。

庭師のレジェンドが活躍した 紅葉の京都名庭園

【旅行企画・実施】【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号