国内旅行

旅行コード
2091

土門拳の愛弟子 写真家・藤森 武さんと行く山形

みちのくの仏像と写真界の巨匠 門土拳記念館

出発月
9月
主な方面
山形
旅行日数
2日間
宿泊ホテル

SHONAI HOTEL SUIDEN TERRASSE

(ショウナイ ホテル スイデン テラス)(洋室)

食事条件
朝1回・昼2回・夕1回
最少催行人員
10名
その他

利用バス会社:いでは観光バスまたは同等クラス

旅行予約
03-5259-2660 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2018年9月22日(土)〜2018年9月23日(日)
124,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合6,000円増し

『古寺巡礼』をはじめ多くの傑作を残した写真界の巨匠・山形県酒田市出身の写真家・土門拳。その遺志を受け継ぐように、東北各地の仏像を撮り続けている土門の直弟子、写真家の藤森武氏の同行で、みちのくの仏像と師匠の土門拳記念館を訪ね、土門拳のエピソードや写真のお話を詳しく伺います。

 

ツアーのポイント

●土門拳の愛弟子、写真家・藤森武氏が「土門拳記念館」をご案内。

「土門がとらえた世界遺産日本遺産」(「古寺巡礼」など)

土門拳二大ドキュメント「筑豊のこどもたち」「生きているヒロシマ」

通常は入れない記念館のバックヤードも特別に見学

●写真集『みちのくの仏像』を発刊された藤森氏が山寺

「立石寺」、寒河江「慈恩寺」の仏像を写真家としての目線で解説。

●奥田政行シェフの店「アル・ケッチァーノ」で庄内イタリアンフルコースディナー

●9月オープン、話題のSHONAIHOTELSUIDEN TERRASSEに宿泊

●全行程を、出羽庄内地域文化情報誌 “Cradle”編集長・小林好雄氏が同行

 

同行講師 藤森 武  [写真家]

土門拳に早くから師事、全国各地の仏像や寺院のほか、勅使河原蒼風、熊谷守一といった芸術家、芹沢銈介のコレクションや白洲正子の蒐集品等を撮り続けてきた方でも知られる。

 

「土門拳記念館」

酒田出身の土門拳の全作品を所蔵。

建築家・谷口吉郎氏の長男谷口吉生氏が建物を設計するほか、イサム・ノグチ氏、 亀倉雄策氏、勅使河原宏氏と、日本を代表する芸術家たちが力を集結し完成。

 

「アル・ケッチァーノ」のイタリアンディナー

庄内・食の都親善大使

奥田政行シェフのレストラン。最上級庄内の食材をイタリアンでお楽しみ下さい。

 

9月グランドオープン! 話題のホテルに宿泊!

【SHONAI HOTEL SUIDEN TERRASSE】

庄内地方の街づくりベンチャーであるヤマガタデザインが、世界的な建築家・坂茂氏の設計のもと、地方創生のモデル・サイエンスパーク内に展開する宿泊滞在施設。シンプルな美しさを追求した、木造ならではの温もりのある客室。建物は自然と調和した景観で、田園に浮かぶように建てられている。

土門拳の愛弟子 写真家・藤森 武さんと行く山形

【旅行企画・実施】【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号