国内旅行

旅行コード
H0444

「佐渡民謡」と「鬼太鼓」
伝統芸能の島 錦秋の佐渡島へ2日間

日経旅行貸切鑑賞

佐渡おけさ/イメージ

佐渡おけさ/イメージ

出発月
10月
主な方面
新潟
旅行日数
2日間
宿泊ホテル

佐渡八幡温泉・八幡館(和室・10畳+6畳)

食事条件
朝1回・昼2回・夕1回
最少催行人員
15名(バス1台あたり最大25名様)
添乗員
同行します
その他

利用バス会社:新潟交通佐渡または同等クラス

旅行予約
03-5259-2660 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2018年10月27日(土)
99,800円
仮予約・資料請求
2~3名様1室 ※1名様1室の場合15,000円増し

鬼太鼓
佐渡に古くから伝わる芸能で、悪魔を払い豊年を祈る神事です。約500年前、佐渡に伝わったものといわれ、能の舞に各地の特色ある洗練された太鼓と独特の振り付けがされ、現在の鬼太鼓の形が完成されました。

 

佐渡おけさ
新潟県佐渡市(佐渡国)に伝わる「おけさ節」の1つ。哀調を帯びた節と洗練された優雅な踊りは、いまや日本の代表的民謡として全国に知られています。

 

佐渡八幡温泉「八幡館」
多くの皇族をお迎えしてきた佐渡島の迎賓館。佐渡随一の自家源泉を持つ名宿で寛ぎ、佐渡近海産の魚介料理をご堪能下さい。

「佐渡民謡」と「鬼太鼓」伝統芸能の島 錦秋の佐渡島へ2日間

【旅行企画・実施】【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号