海外旅行

旅行コード
386

聖なるウィーン・ザルツブルクのクリスマス 7日間

この時期だからこそ本場を体験する旅へ。

クリスマスマーケット/イメージ

クリスマスマーケット/イメージ

出発月
12月
主な方面
オーストリア
旅行日数
7日間
宿泊ホテル

【ウィーン】ヒルトン・シュタットパーク

【ザルツブルク】ゴルデナーヒルシュ又はザッハー

食事条件
朝食5回・昼食3回・夕食3回 及び機内食
利用予定航空会社
フィンランド航空
最少催行人員
6名様
添乗員
同行します
旅行予約
03-5259-2666 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
成田空港
日程
旅行代金
2018年12月1日(土)〜2018年12月7日(金)
980,000円
仮予約・資料請求
2名様1室/おひとり様(ビジネスクラス利用)
2018年12月21日(金)〜2018年12月27日(木)
980,000円
仮予約・資料請求
2名様1室/おひとり様(ビジネスクラス利用)

■1人部屋使用追加代金:120,000円

■ビジネスクラスのご利用は成田発着の国際線区間が対象です

◆燃油サーチャージ(29,000円)、国内外の空港諸税(15,520円)は旅行代金には含まれておりません。確定金額はご出発前に別途ご請求申し上げます。

※表記の金額は6月14日現在の目安金額です。なお、今後変更される場合があります。

◆当コースはご入国時で「3ヶ月+滞在期間」以上の残存有効期間があるパスポートをご用意ください。

◆12月1日出発は、行程2日目と3日目が入れ替えとなります。

ウィーンのクリスマスマーケット

11月半ばからクリスマスまで、ウィーンの最も美しい広場の数々を舞台に、ファンタジックなクリスマスマーケットが開催されます。

 

ベルヴェデーレ宮殿

オーストリアギャラリー

階段状の大噴水が印象的な、バロック様式の古城。今では美術館として利用され、グスタフ・クリムトの「接吻」などがあることで有名です。

 

クリムトヴィラ(クリムトのアトリエ)

『失われたクリムト』

グスタフ・クリムトは1911年から世を去る1918年まで、ウィーン13区のヴィラをアトリエにしていました。このヴィラが往年の姿に再現され、一般公開されています。

 

王宮礼拝堂でのウィーン少年合唱団ミサ

500年以上の伝統を持つウィーン少年合唱団は「訓練はマイスターを生む」の言葉通り、全寮制で徹底して鍛えられた頭声発声の美しさから「天使の歌声」と言われ世界中にその名が知られています。

その歌声を是非、本拠地である王宮礼拝堂のミサという形でお楽しみ下さい。

 

きよしこの夜教会

世界中で親しまれている「きよしこの夜」の誕生にまつわる逸話としてクリスマス・イヴの前日に教会のオルガンが壊れて讃美歌の伴奏が出来なくなった為、急遽司祭のヨゼフ・モールが詩を書き、オルガン奏者のフランツ・グルーバーにこの詩をギターで伴奏できる賛美歌に作曲するよう依頼したところ、一晩でこの曲を完成させたという話が残っています。2018年はその「きよしこの夜」が誕生して200年の記念年。この時にしか体験出来ない感動を体験されてみてはいかがでしょうか。

聖なるウィーン・ザルツブルクのクリスマス 7日間

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号