国内旅行

旅行コード
5730

御食国(みけつくに)淡路島のリゾート
ホテルアナガでゆっくり寛ぎ
食の宝庫淡路の恵み《鱧・鯛・淡路ビーフ》に舌鼓

豪華列車のデザインで有名な水戸岡鋭治氏デザインによる
座席数18席究極のデラックスバス『ゆいプリマ』で行く

うずしお/イメージ

うずしお/イメージ

出発月
9月
主な方面
兵庫・徳島
旅行日数
2日間
宿泊ホテル

ホテルアナガ(洋室)

食事条件
朝1回・昼2回・夕1回
最少催行人員
12名
その他

利用バス会社:神姫観光バス

旅行予約
03-5259-2660 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2018年9月29日(土)〜2018年9月30日(日)
  • 催行確定
198,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合28,000円増し

特別仕様バス「ゆいプリマ」( 18人乗り・トイレ付DXバス)

■ななつ星in九州で有名な水戸岡鋭治氏デザインのデラックスバス

■1名掛けと2名掛けシートを6列に配置した18人乗り仕様で、シートピッチは1,050㎜と、リラックスできる広さです。

■ぬくもりのある車内にカウンターやトイレなど充実した設備がございます。

■「ゆいプリマ」アテンダント&専属ドライバーが同行します。経験豊かなアテンダントが、お客様をサポート。親しみやすく、ちょっと贅沢な旅のコンシェルジュとして同行いたします。

 

こゝちよ(ミシュラン兵庫ひとつ星)

淡路島の北東部『仮屋漁港』の鱧を主に使用した絶品の鱧料理(淡路産の玉葱をたっぷり使う淡路風の鱧しゃぶなど)をご堪能いただきます。

 

ホテルアナガ

全室南向き、オーシャンビューのテラス付き客室。「カドー・ドゥ・ラ・メール」にて淡路島の魚介類・淡路ビーフ・野菜とすべてにおいて「地元の旬」にこだわった新鮮な食材を厳選し、淡路島の食材をふんだんに用いたフランス料理をお愉しみいただき、贅沢なひとときをお過ごしください。

 

チャータークルージングで優雅なひとときを。ホテルアナガの敷地内の専用桟橋から乗船し、世界三大潮流のひとつ鳴門海峡のうず潮を解説付きでご見学いただき、30分の贅沢なクルージングをお愉しみいただきます。

 

うめ丸

水槽から揚げて、すぐに捌く鯛は新鮮そのもの。

跳ねる鯛に、プリプリに引き締まった身の、鯛本来の旨みを存分に堪能してください。

 

大塚国際美術館

開館20周年を迎える徳島県鳴門市にある陶板名画美術館。ゴッホが描いた花瓶の「ヒマワリ」全7点を陶板で原寸大に再現し一般公開します。

花瓶の「ヒマワリ」全7点を一挙公開する一大プロジェクトは世界初の試みです。

御食国(みけつくに)淡路島のリゾート ホテルアナガでゆっくり寛ぎ 食の宝庫淡路の恵み《鱧・鯛・淡路ビーフ》に舌鼓

【旅行企画・実施】【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号