国内旅行

旅行コード
5537

櫟野寺(らくやじ) 33年に一度の大開帳と「甲賀三大佛」めぐり 戦火をくぐりぬけた 奥びわ湖の観音さま

高月観音の里歴史民俗資料館 学芸員 佐々木悦也先生 同行解説

櫟野寺 境内/イメージ

櫟野寺 境内/イメージ

出発月
10月
主な方面
滋賀
旅行日数
2日間
宿泊ホテル

ホテル&リゾーツ長浜(洋室・ワンランク上のグランデフロア)

食事条件
朝1回・昼2回・夕1回
最少催行人員
10名
旅行予約
03-5259-2660 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2018年10月8日(月)〜2018年10月9日(火)
133,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合7,000円増し

33年に一度の出会い 日本最大坐仏観音「十一面観世音菩薩」御開帳

 

櫟野寺日本最大坐仏観音「秘仏本尊十一面観世音菩薩」大開帳

今年10月6日~12月9日まで、33年に一度の大開帳(御開帳)が行われます。今から1200年前、比叡山開祖の伝教大師最澄上人が、根本中堂建立のため用材を求め、当地に来錫の折、櫟の巨木に霊夢を感じ一刀三礼のもと立木に刻まれたと伝わる、我が国最大を誇る坐仏の十一面観音さまです。

 

櫟野寺(らくやじ) 33年に一度の大開帳と「甲賀三大佛」めぐり 戦火をくぐりぬけた 奥びわ湖の観音さま

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号