国内旅行

旅行コード
9138

奄美を愛した孤高の画家「田中一村(いっそん)と生命の輝き」

岡田美術館 館長・小林忠氏 特別講演会

出発月
7月
主な方面
神奈川
旅行日数
日帰り
食事条件
昼1回
最少催行人員
20名
その他

利用バス会社:関越バス

旅行予約
03-5259-2660 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
新宿駅
日程
旅行代金
2018年7月29日(日)
28,000円
仮予約・資料請求

★岡田美術館館長で江戸絵画史研究の第一人者、小林忠氏による講演会「田中一村と生命の輝き」。大人気の講演会を、通常は先着順のところ日経カルチャーのお客様用にお席を限定20席確保いたしました!小林忠氏のユーモアたっぷりの語り口で田中一村の芸術をご紹介します 展覧会をさらに楽しむ必聴の講演会です!

 

田中一村(1908~77)

生前は無名に等しかったものの、近年再評価の著しい画家です。50歳で奄美大島へ移住し、亜熱帯の生きものを写し描いて、独自の画境を拓きました。この奄美時代に制作された稀少な作品のうち、「白花と赤翡翠」「熱帯魚三種」のほかを展示します。また、伊藤若冲、東山魁夷の作品や、中国画・文人画・琳派の作品、近代の花鳥画、陶磁や漆工芸も併せて紹介します。

奄美を愛した孤高の画家「田中一村(いっそん)と生命の輝き」

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号