国内旅行

旅行コード
5855

荘厳なる2つの夏の行事「高野山ろうそく祭り」と「春日大社中元万燈籠」

標高約800mの涼しい空海の聖地で避暑を愉しむ

出発月
8月
主な方面
和歌山・奈良
旅行日数
3日間
宿泊ホテル

高野山温泉・宿坊 福智院

(和室・トイレ付・バス無・温泉大浴場有)

奈良ホテル(洋室・新館または本館)

※棟はお選びいただけません。

食事条件
朝2回・昼3回・夕2回
最少催行人員
6名
旅行予約
03-5259-2660 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2018年8月13日(月)〜2018年8月15日(水)
  • 催行確定間近
198,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合25,000円増し

高野山ろうそく祭り

高野山奥之院の参道約2kmの両側に約10万本のろうそくが灯され、光の川が出現します。暗闇に浮かぶ淡いろうそくの光は幻想的。世界遺産・高野山の夏の風物詩となっています。

 

春日大社中元万燈籠

春日大社の境内3,000基にも及ぶ燈籠は、800年前の昔から今に至るまで、貴族や武士をはじめ庶民から奉納されたもので、8月14・15日両日の夜、これら全てに火が入れられる様は荘厳そのものです。

荘厳なる2つの夏の行事「高野山ろうそく祭り」と「春日大社中元万燈籠」

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号