国内旅行

旅行コード
5182

和歌山『南紀白浜温泉』『南紀太地温泉』と奈良『十津川温泉郷』にゆったりのんびり憩う

世界遺産の聖地『熊野』と世界遺産のある日本一大きな村『奈良県 十津川村』探訪

玉置神社/イメージ

玉置神社/イメージ

出発月
9月
主な方面
和歌山・奈良
旅行日数
4日間
宿泊ホテル

南紀太地温泉・花いろどりの宿 花游(洋室)

十津川温泉・ホテル昴(和室・トイレ付・バス無)

南紀白浜温泉・古賀の井リゾート&スパ(洋室)

食事条件
朝3回・昼4回・夕3回
最少催行人員
10名
その他

利用バス会社:龍神バス又は同等クラス

旅行予約
03-5259-2660 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2018年9月14日(金)〜2018年9月17日(月)
238,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合25,000円増し

熊野本宮大社

熊野三山の一つで、社殿が国の重要文化財。家津美御子大神(素戔嗚大神)を主祭神とし、商売繁昌、開運招福、衆災消除、無病息災、交通安全、特に心願成就にご利益があります。

 

玉置神社

古くより熊野から吉野に至る熊野・大峰修験の行場の一つとされ、平安時代には神仏混淆となり玉置三所権現または熊野三山の奥院と称せられ霊場として栄えました。平成十六年には「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産に登録されました。

 

南紀白浜温泉・古賀の井リゾート&スパ

小高い丘の上に立つ全室オーシャンビューのオシャレなホテル。南紀近郊の季節の旬の食材を使用したお料理と南紀白浜温泉の湯でゆっくりお寛ぎください。

 

南紀太地温泉・花いろどりの宿 花游

全室オーシャンビュー。熊野牛、マグロ、伊勢海老の海の幸を中心とした和洋折衷料理をご堪能いただきます。

 

十津川温泉・ホテル昴

全国で初めて「源泉掛け流し宣言」を行った十津川温泉でゆっくりお過ごしください。

和歌山『南紀白浜温泉』『南紀太地温泉』と奈良『十津川温泉郷』にゆったりのんびり憩う

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号