海外旅行

旅行コード
850

タートルアン祭りとルアンパバーン 7日間

ラオス最大の祭典

ラオス 祭り/イメージ

ラオス 祭り/イメージ

出発月
11月
主な方面
ラオス
旅行日数
7日間
宿泊ホテル

【ヴィエンチャン】 クラウン・プラザ・ヴィエンチャン(デラックスルーム)

【ルアンパバーン】 マイソンスワンナプーンホテル

食事条件
朝食5回、昼食5回、夕食5回及び機内食
利用予定航空会社
ベトナム航空
最少催行人員
6名様(最大12名様)
添乗員
同行します
旅行予約
03-5259-2666 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
成田空港
日程
旅行代金
2018年11月21日(水)〜2018年11月27日(火)
438,000円
仮予約・資料請求
2名様1室/おひとり様(エコノミークラス利用)

■1人部屋使用追加代金:89,000円

■ビジネスクラス利用追加代金:160,000円(成田↔ハノイ間)

(ご利用の場合は、ご依頼後からの手配になります。)

◆燃油サーチャージ、国内外の空港諸税(18,000円)は旅行代金には含まれておりません。確定金額はご出発前に別途ご請求申し上げます。

表記の金額は5月16日現在の目安金額です。

◆当コースはご入国時で「6ヵ月+滞在期間」以上の残存有効期間があるパスポートをご利用下さい。

◆お祭りのスケジュールは予告なく変更になる場合がございます。

※宗教上、靴を脱いだり、ハーフパンツ等が禁止の施設がありますので、ご注意ください。

パークウー洞窟

内部には新旧さまざまな約4,000体の仏像が所狭しと置かれています。

 

タートルアン祭りの托鉢

お祭りの時の托鉢はいつもと違い礼拝を終えた参拝者が托鉢僧のところに赴き鉢の一つ一つに喜捨していきます。托鉢は信仰心を持つラオス人にとり特別な宗教行事の一つです。

 

ウィエン・ティエン

参拝者はロウソクと蓮の花を持ち「仏様」から頂いた火を消さないようゆっくりとパゴダの周りを回り、祈りを捧げます。最後に願いを込めて「仏様」に蓮の花を供えます。

 

タートルアン祭り

ラオスの聖なる仏舎・タートルアンで毎年11月の満月に行われるラオス最大の祭典です。国内外から大勢の僧侶が集まる重要な宗教行事の1つです。最終日には早朝から人々が集まり、読経と托鉢が大々的に行われます。

タートルアン祭りとルアンパバーン 7日間

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号