海外旅行

旅行コード
905

ドビュッシーが生きたパリを
美食と芸術で楽しむ旅7日間

ドビュッシー没後100周年

オランジュリー美術館/イメージ

オランジュリー美術館/イメージ

出発月
10月
主な方面
フランス
旅行日数
7日間
宿泊ホテル

【パリ】 グランドインターコンチネンタル又は同等クラス

食事条件
朝食5回・昼食3回・夕食1回及び機内食
利用予定航空会社
エアフランス
最少催行人員
6名様(最大12名様)
添乗員
同行します
旅行予約
03-5259-2666 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
成田空港
日程
旅行代金
2018年10月18日(木)〜2018年10月24日(水)
1,460,000円
仮予約・資料請求
2名様1室/おひとり様(ビジネスクラス利用)

■1人部屋使用追加代金:280,000円

■ビジネスクラスご利用は成田発着の国際線区間が対象です

◆燃油サーチャージ(20,600円)、国内外の空港諸税(15,930円)は旅行代金には含まれておりません。確定金額はご出発前に別途ご請求申し上げます。

※表記の金額は5月16日現在の目安金額です。なお、今後変更される場合があります。

◆当コースは入国時で(3ヶ月+滞在期間)以上の残存有効期間があるパスポートをご用意下さい。

オランジュリー美術館

モネの大作『睡蓮』があることで有名なオランジュリー美術館は、もともとナポレオン3世が造らせたオレンジ色の温室でした。モネの他にも、ルノワール、ピカソ、セザンヌ、マティスといった巨匠達の作品を所蔵しています。

 

【フランスの音楽・芸術・美食をゆったりとお楽しみ

 

ドビュッシーの生家・サロン貸切ミニピアノコンサート

ドビュッシーの生家見学(私物や象徴的な記録文書、詩、絵画、文学)と共に、サロン貸切にて、ミニ・ピアノコンサートにご案内致します。

 

マルモッタン美術館特別展

〜個人コレクション 印象派からフォーヴィズムの時代の逸品の数々〜

モネ、ドガ、ルノワール、ゴーギャン、ゴッホ、マティスをはじめとする数々の個人コレクションからの作品が展示されます。

 

マドレーヌ寺院にてフォーレの「レクイエム」の合唱コンサートを鑑賞

今年はガブリエル・フォーレ没後130年の記念年にもあたります。今回のご旅行では、フォーレが130年前に初演を行ったマドレーヌ寺院にて「レクイエム」の合唱コンサートを鑑賞頂きます。これは、モーツァルト、ヴェルディと共に3大レクイエムの1つにあげられます。

 

レストラン

2日目ご夕食はパリで飛躍的に増えている日本人シェフのミシュランレストランの中から厳選してご案内致します。また、3日目ご昼食は、アールヌーボー内装の美しいル・グラン・カフェ・カプシーヌにてお楽しみ下さい。

ドビュッシーが生きたパリを美食と芸術で楽しむ旅7日間

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号