海外旅行

旅行コード
384

~美食と美術を巡る~フランダースの巨匠たち7日間

「フランドル絵画年」に巡る秋のベルギー

キリストの降架/イメージ

キリストの降架/イメージ

出発月
10月
主な方面
ベルギー
旅行日数
7日間
宿泊ホテル

【ブリュッセル】アミーゴ

食事条件
朝食5回、昼食3回、夕食3回及び機内食
利用予定航空会社
英国航空・フィンランド航空
最少催行人員
4名様(最大12名様)
添乗員
同行します
旅行予約
03-5259-2666 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
成田空港
日程
旅行代金
2018年10月23日(火)〜2018年10月29日(月)
1,180,000円
仮予約・資料請求
2名様1室/おひとり様(ビジネスクラス利用)

■1人部屋使用追加代金:180,000円

◆燃油サーチャージ(29,900円)、国内外の空港諸税(13,630円)は旅行代金には含まれておりません。確定金額はご出発前に別途ご請求申し上げます。

※表記の金額は5月16日現在の目安金額です。なお、今後変更される場合があります。

◆当コースは入国時で(3ヶ月+滞在期間)以上の残存有効期間があるパスポートをご用意下さい。

ルーベンスの祭壇画「キリストの降架」

「キリストの降架」は、バロック時代(17世紀)のヨーロッパを代表する画家ルーベンスによる三連祭壇画右上から左下へ流れ落ちるような対角線構図といわれる方式が用いられています。

 

今回は芸術や歴史はもちろんのこと、グルメやワインにも詳しい現地ガイド「菅原あけ美」が、ベルギーの魅力をたっぷり解説しながらご案内させて頂きます。

 

【バロックの都アントワープにてルーベンスの世界を堪能

 

2018年6月1日〜開催「ルーベンスの帰還」展をご鑑賞

「ルーベンスの家」で開催。ルーベンスに影響を与えたティントレットや、弟子たちの作品が、ルーベンスの傑作と共に鑑賞できます。

 

2018年9月28日〜2019年1月6日開催の「バロック本のデザイン」展をご鑑賞

世界遺産プランタン・モレトゥス印刷博物館にて行われる本のデザイナーについての企画展。モレトゥスと親交が深かったルーベンスの携わったバロック時代の書籍が並びます。

 

【ベルギーの美食で優雅なひと時を

ベルギーは美食の宝庫です!!

 

TRUFFE NOIRE

ご旅行最後の夕食はミシュラン一つ星のレストランにてトリュフを使ったお料理をお楽しみ下さい。

 

DEN GOUDEN HARYNCK(一例)

4日目のご昼食は、ミシュラン一つ星レストランをご用意させて頂きます。

~美食と美術を巡る~フランダースの巨匠たち7日間

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号