国内旅行

旅行コード
5159

美山荘本館を貸切‼「日経カルチャー七夕の節句」に「鮎と摘草料理」京都 名料亭「瓢亭」の懐石料理の夕食

野草一味庵 美山荘&日経カルチャー 特別企画

美山荘 玄関/イメージ

美山荘 玄関/イメージ

出発月
7月
主な方面
京都
旅行日数
2日間
宿泊ホテル

京都東急ホテル(洋室)

食事条件
朝1回・昼2回・夕1回
最少催行人員
6名
旅行予約
03-5259-2660 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2018年7月6日(金)〜2018年7月7日(土)
  • 催行確定
199,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合10,000円増し(相部屋不可)
発着地
京都駅集合解散
日程
旅行代金
2018年7月6日(金)〜2018年7月7日(土)
  • 催行確定
166,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合10,000円増し(相部屋不可)

僧侶による解説‼世界遺産仁和寺「遼廓亭」「飛濤亭」特別拝観 大原三千院のあじさいと貴重な法話

 

瓢亭本館

400年近い歴史を持ち、客室はすべて独立した茶室で懐石料理をいただける瓢亭本館。今から四百年ほど前(元禄中期)南禅寺へお詣りする人びとの休息所(茶店)として庵を結んだのが始まりです。天保八年(1837年)料亭ののれんをかかげて、懐石料理の高級店として次第に名声を得、近世の文人・頼山陽や明治の元勲・山県有朋らの深く愛するところとなりました。

 

美山荘&日経カルチャー特別企画

京都市内から花背峠を越えること約90分。京都市内とは別景色を堪能いただける美山の美しくのどかな世界へとたどり着きます。のどかな里山の風景を堪能した後は、お愉しみの鮎と摘草のご昼食。本館を貸切、料理長の挨拶と若女将による料理・美山荘についての説明を受けて至極の食をゆっくりと味わいます。昼食後は7/7の七夕にちなみ、皆様の願いを梶の葉に書き込み、花背の清流に流し、自分だけの天の川を見つけ、幸せの時間をお過ごしいただきます。

 

世界遺産仁和寺「遼廓亭」「飛濤亭」特別拝観

遼廓亭の創建は、1661年(万治4年)から1750年(寛延3年)の間と云われ、天保年間に現在の場所「霊明殿の西側」に移築してきたのが現在みることのできる遼廓亭です。尾形光琳や野々村仁清などの著名な人物も住んでいたと云われます。飛濤亭は天保年間に造営された茶室で、遼廓亭よりも後に造営された茶室です。光格天皇自らが設計に携わったとされ、生涯愛したとされる茶室です。

美山荘本館を貸切‼「日経カルチャー七夕の節句」に「鮎と摘草料理」京都 名料亭「瓢亭」の懐石料理の夕食

【旅行企画・実施】【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号