国内旅行

旅行コード
8331

首都圏最大級の「座間ひまわりまつり」と「町田ダリア園」
白洲正子が愛した旧白洲邸「武相荘」

有田焼とお箸でいただくフレンチ「霜月亭」

旧白洲邸武相荘/イメージ

旧白洲邸武相荘/イメージ

出発月
7月
主な方面
東京
旅行日数
日帰り
食事条件
昼1回
最少催行人員
12名
その他

利用バス会社:関越バス

旅行予約
03-5259-2660 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
東京駅前
日程
旅行代金
2018年7月29日(日)
17,500円
仮予約・資料請求

座間ひまわりまつり

7月下旬に栗原会場(約10万本)、8月中旬には座間会場(45万本)、2ヶ所合計55万本を楽しめます。1969年に座間市の市花に制定され、1994年には「かながわの花の名所100選」にも選ばれています。

 

旧白洲邸「武相荘」

マッカーサー元帥と対等に渡り合い、「従順ならざる唯一の日本人」とGHQに言わしめた白洲次郎と妻白洲正子が50年近く過ごしました。「当代随一の目利き」と言われた白洲正子がその後半生を暮らした茅葺き屋根の家が、町田市指定史跡として東京都町田市に残されています。

 

フレンチレストラン「霜月邸」

町田市の鶴見川沿いに立地する、せせらぎの音が心地よい隠れ家的レストラン。モダンな洋館をレストランに使い、料理は、フレンチに和の要素を加え、シンプルさがテーマの中にも繊細さと美しさを併せ持っています。

首都圏最大級の「座間ひまわりまつり」と「町田ダリア園」白洲正子が愛した旧白洲邸「武相荘」

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号