国内旅行

旅行コード
5358

日本三大祭の1つ「大阪・天神祭」と
明治維新の舞台となった大阪の老舗料亭
「花外楼 北浜本店」へ

初夏の旅

天神祭/イメージ

天神祭/イメージ

出発月
7月
主な方面
大阪
旅行日数
2日間
宿泊ホテル

ホテルニューオータニ大阪(洋室)

食事条件
朝1回・昼2回・夕1回
最少催行人員
10名
旅行予約
03-5259-2660 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2018年7月25日(水)〜2018年7月26日(木)
  • 催行確定間近
155,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合15,000円増し

花外楼 北浜本店

創業は天保元年。加賀の国の伊助が大阪北浜の現在地に「加賀伊」を開いたのが始まり。「加賀伊」を有名にしたのは、明治8年、伊藤博文らの奔走で薩長士の士を集め、世にいう“大阪会議”を開き、立憲政体の礎となったのが「加賀伊」です。木戸孝允は会議の成功を祝って、新しく「花外楼」と命名しました。

 

天神祭

東京・神田祭、京都・祇園祭とともに日本三大祭りの一つと言われ、毎年130万人もの人が訪れる夏の都市大祭です。愛染祭、住吉祭とともに大阪三大夏祭りの一つとも言われています。天神祭は、大阪市内の天満にある大阪天満宮の氏地を中心に、毎年、宵宮が7月24日、本宮が翌7月25日に定められ、賑やかに行われます。

日本三大祭の1つ「大阪・天神祭」と明治維新の舞台となった大阪の老舗料亭「花外楼 北浜本店」へ

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号