国内旅行

旅行コード
5566

“神戸ジャズ・神戸スイーツ・異人館”

講師同行で愉しむ神戸街あるき

神戸 北野町異人館街/イメージ

神戸 北野町異人館街/イメージ

出発月
7月
主な方面
兵庫
旅行日数
2日間
宿泊ホテル

ホテルオークラ神戸(洋室)

食事条件
朝1回・昼2回・夕1回
最少催行人員
6名
旅行予約
03-5259-2660 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2018年7月14日(土)〜2018年7月15日(日)
143,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合15,000円増し

神戸は、1868年1月1日の開港以来、港とともに発展し、昨年、2017年に開港150年を迎えました。港開港をきっかけに外国人居留地が設けられ、神戸は西洋のさまざまな文化や習慣を積極的に受け入れるようになりました。西洋から持ち込まれ、神戸に根付いたさまざまな「ハイカラ文化」。洋菓子や紅茶、ジャズなど今や誰もが知っているモノを、日本で初めて取り入れたのは、港町・神戸でした。そんなハイカラ文化の魅力を、神戸の歴史・建築・文化に詳しい講師の同行解説で探訪します。

 

♪日本のジャズ発祥の地・神戸でジャズを鑑賞♪
神戸の老舗ジャズレストランにて、洋食コースディナーを味わいながら、ジャズの名曲の数々をご堪能下さい。

 

西洋館の佇まい「東天閣」にて本格中国料理を
明治27年、ドイツ人・F.ビショップ氏の邸宅として、イギリス人建築家ガリバー氏が手がけた木造・瓦葺の西洋館を利用した「東天閣」にて、本格中国料理をお愉しみいただきます。

“神戸ジャズ・神戸スイーツ・異人館”

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号