海外旅行

旅行コード
364

ゴッホがみた景色を
「絵画」と「実景」両方から楽しむ旅
オランダ芸術紀行 8日間

往復ビジネスクラス利用
国内線を往復2万円でご利用可能

エルミタージュ美術館/イメージ

エルミタージュ美術館/イメージ

出発月
2018年5月
主な方面
オランダ
旅行日数
8日間
宿泊ホテル

【アムステルダム】NHアムステルダムセンター(1、2泊目)
 アムラス(5、6泊目)

【ヌエネン】オーベルジュビンセント
【 アペルドールン】カイザースクローム

食事条件
朝食6回・昼食5回・夕食6回及び機内食
利用予定航空会社
ブリティッシュエアウェイズ
最少催行人員
6名
添乗員
同行します
旅行予約
03-5259-2666 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
成田空港
日程
旅行代金
2018年5月18日(金)〜2018年5月25日(金)
1,160,000円
仮予約・資料請求
2名様1室/おひとり様 (ビジネスクラス利用)

【成田空港までの国内航空機のご手配はご相談ください】
■1人部屋使用追加代金:180,000円
■ビジネスクラスのご利用は成田発着の国際線区間が対象です。
◆燃油サーチャージ(21,240円)、国内外の空港諸税(10,400円)は旅行代金には含まれておりません。確定金額はご出発前に別途ご請求申し上げます。
※表記の金額は12月13日現在の目安金額です。なお、今後変更される場合があります。
◆当コースはご入国時で「3ヶ月+滞在期間」以上の残存有効期間があるパスポートをご用意下さい。
(※1)宮殿内改修工事中の為、庭園のみのご案内となります。

世界中の人々を魅了する名画を残した巨匠
フィンセント・ファン・ゴッホが実際に見ていた景色と絵画を楽しむ
燃え上がるような情熱を感じさせる独特の筆致で、今なお世界中の人々を魅了し続け、その名を知らない人はいないであろう天才画家、フィンセント・ファン・ゴッホ。彼が実際に見ていたであろう景色と絵画を堪能し、彼の軌跡をたどります。

 

フィンセント・ファン・ゴッホ(1853-1890)Vincent van Gogh
後期印象派の中でも最も名の知られたオランダ出身の画家。絵の具の質感を顕著に感じさせる力強く荒々しい、やや長めの筆触や、絵の具本来の色を多用した強烈な色彩による対象描写で数多くの作品を制作。ポスト印象派を代表する画家である。

 

2つの特別展を観賞します
◆◆エルミタージュ美術館◆◆
サンクトペテルブルクのエルミタージュ美術館にある美術品のコレクションは非常に広範囲に及ぶようになったため、美術館は別館に様々な作品を展示することに決定。「オランダ絵画展」を特別開催いたします。

 

◆◆ゴッホ美術館◆◆
遺族に管理されていたゴッホの作品を基に、1973年にオランダ政府が開館した美術館。「ひまわり」や「自画像」などおなじみの傑作が一堂に会しています。「ゴッホと日本」展フィナーレをご鑑賞いただきます。特別セミナー開催。

 

「a trail of Van Gogh」〜ゴッホゆかりの21のスポットをつないだ道〜ゴッホゆかりの地を訪れる
ヌエネン近郊には、ゴッホが描いた風景が、点在しています。

 

オランダが誇る美術館もご堪能下さい
国立美術館
中世、ルネッサンス期から20世紀までを網羅したオランダ芸術と歴史をコンセプトにコレクションを展示。

 

クレラー・ミュラー美術館
世界で2番めに多いゴッホコレクションを誇る美術館。国立公園内に建ち、周りの景観も素晴らしいです。

ゴッホがみた景色を「絵画」と「実景」両方から楽しむ旅オランダ芸術紀行 8日間

【旅行企画・実施】【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号