海外旅行

旅行コード
369

ナポリから巡る 陽光の南イタリア紀行 7日間

往復ビジネスクラス利用
国内線を往復2万円でご利用可能

ポンペイ遺跡/イメージ

ポンペイ遺跡/イメージ

出発月
2018年5・6月
主な方面
イタリア
旅行日数
7日間
宿泊ホテル

【ナポリ】 グランドホテルベスピオ又はエクセルシオール

食事条件
朝食5回・昼食4回・夕食4回及び機内食
利用予定航空会社
アリタリア・イタリア航空
最少催行人員
6名
添乗員
同行します
旅行予約
03-5259-2666 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
成田空港
日程
旅行代金
2018年5月23日(水)〜2018年5月29日(火)
1,160,000円
仮予約・資料請求
2名様1室/おひとり様 (ビジネスクラス利用)
2018年6月6日(水)〜2018年6月12日(火)
1,160,000円
仮予約・資料請求
2名様1室/おひとり様 (ビジネスクラス利用)

【成田空港までの国内航空機のご手配はご相談ください】
■1人部屋使用追加代金:180,000円
■ビジネスクラスのご利用は日本発着の国際線区間が対象です。
◆燃油サーチャージ(21,000円)、国内外の空港諸税(9,410円)は旅行代金には含まれておりません。確定金額はご出発前に別途ご請求申し上げます。
※表記の金額は12月13日現在の目安金額です。なお、今後変更される場合があります。
◆当コースはご入国時で「3ヶ月+滞在期間」以上の残存有効期間があるパスポートをご用意下さい。

ポンペイ遺跡
紀元1世紀に、一夜にして火山灰に埋もれた古代都市ポンペイ。バジリカやアポロ宮殿、当時の豪商ファウノの家などが残っており、古代人の生活が偲ばれます。

 

世界遺産 アマルフィ海岸
入り組んだ岸壁の下に紺碧の海が覗き、家々の間に段々畑が見え隠れする光景は“世界で最も美しい海岸線”と呼ばれています。

 

世界遺産 ガゼルタ王宮
18世紀当時のナポリ王、ブルボン家のカルロ3世がベルサイユを凌ぐ宮殿を目指し、カゼルタに建設した王宮。

 

イタリアを代表する国立考古学博物館で数々の古代彫刻に出会う…
国立考古学博物館
国立考古学博物館の展示品はファルネーゼ・コレクションと呼ばれている、世界で屈指のギリシャ・ローマ時代の作品群。「大理石彫刻」「壁画」「モザイク」のほかポンペイやエルコラーノ遺跡からの発掘品、宝石やエジプトの美術品もあります。

 

国立カポディモンテ美術館
バロック・ロココ様式の美術館でカルロ7世が、母エリザベッタから受け継いだ美術品コレクションを展示するために建設しました。

ナポリから巡る 陽光の南イタリア紀行 7日間

【旅行企画・実施】【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号