国内旅行

旅行コード
5580

“日本のダ・ビンチ”本阿弥光悦を知る
日本史上最高の多才な芸術家を訪ねて、
紅葉の京都を旅する

三重大学名誉教授・特任教授 田口 寛先生が同行解説

光悦寺 紅葉/イメージ

光悦寺 紅葉/イメージ

出発月
11月
主な方面
京都
旅行日数
2日間
宿泊ホテル

ホテル日航プリンセス京都(洋室)

食事条件
朝1回・昼2回・夕1回
最少催行人員
6名
旅行予約
03-5259-2660 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2017年11月25日(土)〜2017年11月26日(日)
149,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合16,000円増し

講師に、本阿弥光悦の人物考察や茶碗研究に情熱を傾けておられる、三重大学名誉教授・特任教授の田口 寛先生をお招きして、2日間に渡りツアーにご同行いただき、紅葉最盛期の京都で光悦の足跡をたどります。

 

本阿弥光悦
京都の裕福な家庭に生まれ、工芸家、書家、画家、出版者、作庭師、能面打ち、様々な顔を持つマルチ・アーティスト。優れたデザイン・センスを持ち、すべてのジャンルに名品を残した“日本のダ・ビンチ”と称される本阿弥光悦の魅力に迫ります。光悦作と伝わる茶碗をはじめ、書や庭などを鑑賞することで、空前絶後の芸術家・趣味人であった天才・光悦の感性を体感します。

 

講師紹介 三重大学名誉教授・特任教授 田口 寛氏
京都大学大学院博士課程修了、米国オクラホマ州立大学客員助教授などを歴任。三重大学定年後の現在も特任教授として三重大学で後進の指導に当たる。現在、三重大学の他、皇学館大学非常勤講師、中部大学非常勤講師、日本ビタミン学会理事(奨励賞受賞)等。やきもの、茶道、茶道具収集、写真撮影、グルメなど、趣味も多彩。

“日本のダ・ビンチ”本阿弥光悦を知る日本史上最高の多才な芸術家を訪ねて、紅葉の京都を旅する

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号