国内旅行

旅行コード
9135

幕末維新史研究の第一人者 木村幸比古先生同行でめぐる
坂本龍馬ゆかりの地と紅葉の京都
龍馬も愛したミシュランの名店
「鳥彌三(とりやさ)」で味わう絶品の“水炊き”

大政奉還150周年

京都霊山護国神社/イメージ

京都霊山護国神社/イメージ

出発月
11月
主な方面
京都
旅行日数
2日間
宿泊ホテル

京都東急ホテル(洋室)

食事条件
朝1回・昼2回・夕1回
最少催行人員
10名
旅行予約
03-5259-2660 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2017年11月25日(土)〜2017年11月26日(日)
149,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合16,000円増し
発着地
京都駅集合解散
日程
旅行代金
2017年11月25日(土)〜2017年11月26日(日)
127,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合16,000円増し

金戒光明寺
幕末の会津藩や新選組ゆかりの地。特別公開される庭園は枯山水庭園「紫雲の庭」と、鮮やかな紅葉と池が見事に調和した回遊式庭園です。今年、大政奉還150年にちなみ、会津藩主・松平容保の遺墨、藩士の鎧兜など、会津藩ゆかりの寺宝が特別公開されます。

 

鳥彌三(とりやさ)
天明8年(1788年)創業の水炊き専門店。京の情緒を残す高瀬川界隈に、趣き深い国登録有形文化財の町家が建ちます。秘伝の白いスープが特徴の名物「水炊き」は、坂本龍馬をはじめ数々の名士も味わってきた逸品。鍋は、仲居が席で丁寧に調理するため常に最高の状態で味わうことができます。

 

幕末維新ミュージアム・霊山歴史館
今回のツアーでご同行いただく木村幸比古先生が副館長を務める歴史博物館。坂本龍馬、中岡慎太郎、西郷隆盛、木戸孝允、高杉晋作など倒幕派志士の遺品とともに、新選組、徳川慶喜、松平容保など幕府側に関する資料も数多くあり、倒幕・佐幕両派がともに活躍したこの地で幕末維新史を双方の視点から見ることができるという特色があります。

 

当ツアーご参加の方お1人様に1冊進呈!
『25通の手紙で読む龍馬の肉声』著者:木村幸比古 祥伝社新書

幕末維新史研究の第一人者 木村幸比古先生同行でめぐる坂本龍馬ゆかりの地と紅葉の京都龍馬も愛したミシュランの名店「鳥彌三(とりやさ)」で味わう絶品の“水炊き”

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号