国内旅行

旅行コード
9121

日本を代表するオペラ歌手
竹本節子さんによる講演会 喜歌劇「こうもり」の魅力

日生劇場 喜歌劇「こうもり」
S席グランドサークル席(中2階)にて鑑賞

出発月
11月
主な方面
東京
旅行日数
日帰り
食事条件
昼1回
最少催行人員
15名
旅行予約
03-5259-2660 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
千代田区 日比谷公園
日程
旅行代金
2017年11月25日(土)
  • 催行確定間近
39,000円
仮予約・資料請求

喜歌劇「こうもり」《ものがたり》
舞台は19世紀爛熟のウィーン。銀行家アイゼンシュタインは役人を殴った罪で収監される晩、悪友ファルケの誘いでオルロフスキー公爵の夜会へ出かける。そこでは誰もが身分を偽って宴を愉しんでいる。朝になってアイゼンシュタインが監獄へ出向くと、本人と誤って収監されていたのは…。

 

多くの世界的指揮者から絶大な信頼を得て馥郁たる歌唱で聴衆を魅了する魅惑のメゾソプラノ
竹本 節子(たけもと せつこ)氏
兵庫県神戸市出身。大阪音楽大学客員教授。新国立劇場、二期会、びわ湖ホールなどのオペラではメゾソプラノの主要な役を好演。宗教曲、ベートーヴェン、マーラー等の交響曲のソリストとして日本を代表するメゾ・ソプラノ。深く豊麗な美声と高度なテクニックで絶大な支持を得ている。

日本を代表するオペラ歌手竹本節子さんによる講演会 喜歌劇「こうもり」の魅力

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号