国内旅行

旅行コード
5500

紅葉に染まる天空の聖地・高野山
事前解説のあとで鑑賞する 日本の至宝「正倉院展」

講師同行でめぐる世界遺産の聖地・高野山
世界遺産マスター、そして堂宮大工の尾上恵治氏がご案内

高野山 紅葉/イメージ

高野山 紅葉/イメージ

出発月
10・11月
主な方面
和歌山
旅行日数
2日間
宿泊ホテル

橿原ロイヤルホテル(洋室)

食事条件
朝1回・昼2回・夕1回
最少催行人員
6名
その他

利用バス会社:串本タクシー又は同等クラス

旅行予約
03-5259-2660 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2017年10月28日(土)〜2017年10月29日(日)
142,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合7,000円増し
2017年11月2日(木)〜2017年11月3日(金)
139,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合7,000円増し
2017年11月3日(金)〜2017年11月4日(土)
142,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合7,000円増し
2017年11月4日(土)〜2017年11月5日(日)
142,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合7,000円増し

紅葉の最盛期に訪ねる高野山
「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で、「三つ星」に格付けされ、また日本で唯一、ナショナル・ジオグラフィックによる「2015年に訪れるべき世界のベスト20の場所」に選ばれ世界遺産の高野山。2014年秋、172年ぶりに金剛峯寺の「中門」が再建された際に、この再建を取り仕切った堂宮大工であり、和歌山県が認定している世界遺産マスターでもある堂宮大工の尾上恵治氏が、紅葉燃える高野山の魅力をお話しながら高野山の見どころをご案内します。

 

奈良史蹟研究会講師の事前解説と正倉院展鑑賞
奈良が誇る老舗料亭「菊水楼」にて昼食の後、正倉院展図録をご用意し、今年の出陳の見どころを解説していただき、その後、奈良国立博物館にて日本の第一級の美術・工芸品を直接目にすることができる年に一度の奈良の一大イベント「正倉院展」をご鑑賞。

 

講師紹介 尾上恵治(おのうえ けいじ)氏 略歴
1960年生まれ。世界遺産マスター第2期生。
堂宮大工・一級建築士・一級土木施工管理技士・特殊建築物調査資格者・金剛峯寺境内案内人。高野山にて、各種文化財や金剛峯寺をはじめとする各塔頭寺院の保存・修理工事に携わる一方、世界遺産マスターとして、町石道等の保全作業やガイドおよび講演を行い、高野山の魅力を発信し続けている。

紅葉に染まる天空の聖地・高野山事前解説のあとで鑑賞する 日本の至宝「正倉院展」

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号