国内旅行

旅行コード
9230

重要文化財・三解脱門を背景に篝火の灯りのもとで舞う
増上寺薪能 特別鑑賞重要無形文化財総合指定保持者
観世流能楽師・梅若万佐晴氏による公演前の特別解説

日経カルチャーだけの特別な増上寺薪能鑑賞会

増上寺薪能/イメージ

増上寺薪能/イメージ

出発月
9月
主な方面
東京
旅行日数
日帰り
食事条件
夕1回
最少催行人員
10名
旅行予約
03-5259-2660 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
芝・増上寺集合 各自解散
日程
旅行代金
2017年9月30日(土)
  • 催行確定間近
33,000円
仮予約・資料請求

江戸時代より始まった歴史ある増上寺薪能。重要文化財の三解脱門を背景に、篝火の灯りで演じられる能は観る者を幽玄の世界へと誘います。鑑賞の前に、薪能にご出演される能楽師・梅若万佐晴先生による特別解説をご用意いたしました。重要無形文化財総合指定保持者である梅若万佐晴先生の、日経カルチャーのお客様だけに向けた特別なレクチャーとなります。

 

カルチャーツアーならではの薪能鑑賞の魅力!
① 観世流能楽師・重要無形文化財総合指定保持者の梅若万佐晴先生の増上寺薪能のお話。
② 通常は入れない法然上人を祀る「圓光大師堂」を特別参拝。
③ 食事は増上寺御用達 味ごよみ 一心 葵弁当「薪能」バージョン。
④ 圓光大師堂もしくは貞恭庵にてお抹茶を一服。
⑤ 席は正面のよいお席。

 

演 目
能  雲林院 梅若万三郎
狂言 文蔵  山本東次郎
能  安達原 梅若万佐晴

 

梅若万佐晴(うめわかまさはる)
「観世流」シテ方
重要無形文化財総合指定保持者

重要文化財・三解脱門を背景に篝火の灯りのもとで舞う増上寺薪能 特別鑑賞重要無形文化財総合指定保持者観世流能楽師・梅若万佐晴氏による公演前の特別解説

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号